情報共有システム・コミュニケーションツールに関する製品の情報・比較

情報共有システム・コミュニケーションツール

情報共有システム・コミュニケーションツールに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 情報共有システム・コミュニケーションツール

基礎解説情報共有システム・コミュニケーションツールとは?
情報共有システム・コミニュケーションツールとはその名の通り、企業内あるいは顧客企業や協力会社との間で、様々な情報や業務ファイルを共有したり、よりスムーズな情報流通を図ってコミュニケーションの円滑化を実現したりするためのシステムやツールのこと。具体的には、企業内に散在するアプリケーションや情報資産に対して容易にアクセスするために、シングルサインオン機能や個人ごとにパーソナライズする機能を提供する「EIP(企業情報ポータル)」、複数の利用者がネットワークとコンピュータを利用して、オフィス内の情報を公開/共有/活用するための「グループウェア」、遠隔地にいるユーザ同士でビデオモニタを介した会議を実現するための「ビデオ会議」、企業内あるいは個々のエンドユーザが保有する様々な業務ファイルを社内もしくはグループ企業、さらには顧客企業や協力会社と共有する「ファイル共有」の仕組みなどが挙げられる。

情報共有システム・コミュニケーションツールの製品一覧・比較へ

情報共有システム・コミュニケーションツールに関する製品や資料情報を、カテゴリから絞り込む

情報共有システム・コミュニケーションツールと一緒に検討すると便利な製品をカテゴリから探す

情報共有システム・コミュニケーションツールの新着製品

IC3(アイシーキューブ)

IC3(アイシーキューブ) 【キヤノンITソリューションズ】

社内普及しやすいWeb会議システム
●優れた音声品質
●操作が簡単
●狭帯域に強い
●設定・管理が簡単

“デジタルトランスフォーメーション”を実践する方法

“デジタルトランスフォーメーション”を実践する方法 【アドビ システムズ 株式会社】

効率化のためにデジタル化をしたが、思うような効果が得られていないと感じたことはないだろうか。それは業務プロセスを一気通貫するデジタル化で解決できるかもしれない。

機密文書の漏えい対策、“現場の不満を招かず”に管理強化

機密文書の漏えい対策、“現場の不満を招かず”に管理強化 【NECソリューションイノベータ】

重要文書の流出や紛失、改ざんを防ぐ体制やルールを作っても、現場では個人任せの運用がなされがちだ。そこで求められるのが、実際に現場で利用される文書管理の仕組みだ。

高速全文検索システム REX-File・Finder

高速全文検索システム REX-File・Finder 【寿精版印刷】

検索結果をイメージで見ながらファイルを探せる高速全文検索システム。ファイルサーバ、NAS、文書管理システムの検索エンジン、エンタープライズサーチとしても使用可能。

情報共有システム・コミュニケーションツールの最新特集

情報共有システム・コミュニケーションツールの市場シェア情報

2017/02/07

文書管理

出典
株式会社富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場 2016年版(上巻)」2016年07月07日発刊
「文書管理」シェア【シェア情報アーカイブ】
2016年度の市場規模は約160億円と見込まれる文書管理市場。大手を中心に4分の1のシェアを握るトップベンダーは?

2017/01/10

グループウェア

出典
富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場 2016年版(上巻)」2016年07月07日発刊
「グループウェア」シェア【シェア情報アーカイブ】
2016年度のグループウェアの市場規模は1047億円と見込まれる。SaaS型製品で71.3%ものシェアを占めた1位のベン…

2015/12/01

グループウェア

出典
株式会社富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場 2015年版(上巻)」
「グループウェア」シェア【シェア情報アーカイブ】
2015年度は、パッケージが215万ID、SaaSが660万IDと見込まれた同市場。パッケージ、SaaS市場のシェア率1…

2015/10/06

文書管理

出典
株式会社富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場 2015年版(上巻)」
「文書管理ツール」シェア【シェア情報アーカイブ】
2015年度は115億円規模だった文書管理ツール市場。大企業を中心に導入が進む中、17%の占有率を獲得した1位ベンダとは…

2015/08/04

テレビ会議/ビデオ会議

出典
株式会社シード・プランニング「ビデオコミュニケーション市場の市場予測」
「ビデオ・Web会議」シェア【シェア情報アーカイブ】
2014年は、436億万円の市場規模が推定されるビデオコミュニケーション市場。ビデオ・Web会議それぞれの占有率1位ベン…

2015/07/14

その他情報共有システム関連

出典
株式会社MM総研「Web統合電話帳アプリケーション市場の概況 (2014年末)」
「Web統合電話帳アプリケーション」シェア【シェア情報アーカイブ】
2014年12月末時点で、前年比57%増の同市場。今後も市場拡大が予想される中、75.3%の占有率を獲得した1位ベンダと…

情報共有システム・コミュニケーションツールの最新セミナー情報

情報共有システム・コミュニケーションツールに関するセミナーをご紹介しています。

情報共有システム・コミュニケーションツールの最新ニュース

情報共有システム・コミュニケーションツールの導入事例

キーマンズネットとは
IT基礎講座

内山信二が行く!オフィス訪問記

池澤あやかとミライを試そう!

Key Conductors

ページトップへ