開発に関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較

開発

開発に関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 開発

基礎解説開発とは?
ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大にともない、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレータが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。
一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアにかかるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守にかかるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

開発の製品一覧・比較へ

開発に関する製品や資料情報を、カテゴリから絞り込む

開発の新着製品

要望に応えるシステムを30分で提供、事例で探る“超高速開発ツール”活用術

要望に応えるシステムを30分で提供、事例で探る“超高速開発ツール”活用術 【ジャストシステム】

業務システムの内製化に当たり“超高速開発ツール”を導入、30分でシステムを開発できる体制を構築した企業の事例から、ツール選びのコツや活用法を探った。

DevOpsがセキュリティに大変革をもたらす3つのヒント

DevOpsがセキュリティに大変革をもたらす3つのヒント 【テナブルネットワークセキュリティ】

DevOpsがソフトウェアやサービスの展開速度を向上させる一方で、セキュリティ部門はそのスピードに追い付けていない。この現実にどのように対応すべきだろうか。

カスタムメイド型業務アプリ作成ツール AppSuite(アップスイート)

カスタムメイド型業務アプリ作成ツール AppSuite(アップスイート) 【ネオジャパン】

紙、メール、Excel主体で行われている非効率な社内業務を簡単にシステム化できる業務アプリ作成ツール。各種書類のWeb化により業務効率アップを実現。

未来を見据えたIoTの進め方──ファーストステップは「見える化・遠隔監視」

未来を見据えたIoTの進め方──ファーストステップは「見える化・遠隔監視」 【日本マイクロソフト+他】

新しい事業価値の創造までデジタルトランスフォーメーションを進化させるには、IoTをうまく活用していかなければならない。未来を見据えたIoT導入の考え方を解説する。

開発の最新特集

開発の市場シェア情報

2009/10/27

開発環境/BaaS

出典
株式会社富士キメラ総研「2009 パッケージソリューション・マーケティング便覧」
「統合開発環境」シェア【シェア情報アーカイブ】
開発案件減少により厳しさが増す統合開発環境市場。今後はSaaS開発案件が市場牽引役になると期待される同製品のシェア情報を…

2008/09/16

開発ツール

出典
株式会社アイ・ティ・アール「ITR Market View:開発支援市場2008」
「UML」シェア【シェア情報アーカイブ】
2007年度の国内出荷金額が前年比9.9%増の9億円、2008年度も前年比13.3%増と見込まれ、拡大傾向にある「UML…

2008/08/19

テストツール

出典
株式会社富士キメラ総研「2008 パッケージソリューション・マーケティング便覧」
「テストツール」シェア【シェア情報アーカイブ】
大規模基幹システムのWeb化やJ-SOX法によるシステム刷新が追い風となり、市場拡大傾向にある「テストツール」シェア情報…

2008/05/13

テストツール

出典
株式会社ミック経済研究所「アプリケーション・ライフサイクル・マネジメントの市場展望2008」
「負荷テストツール」シェア【シェア情報アーカイブ】
2006年度出荷金額が前年比6%増の17.3億円。2007年度は更に12.1%の伸びが予測される「負荷テストツール」のシ…

開発の最新ニュース

開発の導入事例

キーマンズネットとは
IT基礎講座

内山信二が行く!オフィス訪問記

池澤あやかとミライを試そう!

Key Conductors

ページトップへ