ストレージに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較

ストレージ

ストレージに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 ストレージ

基礎解説ストレージとは?
「ストレージ」とは、パソコン内外でプログラムやデータを記憶する媒体と装置のこと。「HDD(ハードディスクドライブ)」や「テープストレージ」、「FDD(フロッピーディスクドライブ)」のような磁気メディアのほか、「記録型CD」や「記録型DVD」といった書き込み/書き換え可能な光学ディスクメディアにデータを読み書きする「光学ディスクドライブ」、「MOディスク」のような光磁気ディスクメディアにデータを読み書きする「光磁気ディスクドライブ」などがこれにあたる。主に磁気ストレージをネットワーク経由で利用可能とする「ネットワークストレージ」技術、製品、サービスが数多く登場しており、「NAS」「SAN」「ストレージ仮想化」「iSCSI」などがネットワークストレージに関連する。さらに、インターネットやクラウドを介してストレージを利用できる「オンラインストレージ/ファイルストレージ」サービスも、業務用に耐えられるセキュリティが確保されて多く提供されている。

ストレージの製品一覧・比較へ

ストレージに関する製品や資料情報を、カテゴリから絞り込む

ストレージと一緒に検討すると便利な製品をカテゴリから探す

ストレージの新着製品

オールフラッシュならではの「新たなストレージアーキテクチャ」とは?

オールフラッシュならではの「新たなストレージアーキテクチャ」とは? 【ピュア・ストレージ・ジャパン】

ストレージの主役の座を獲得しつつあるフラッシュ。その中でも、フラッシュの特性を最大限に引き出すアーキテクチャを採用したストレージが注目されている。

非構造化データを活用する際に欠かせないストレージの要件とは?

非構造化データを活用する際に欠かせないストレージの要件とは? 【ピュア・ストレージ・ジャパン】

非構造化データの活用には、ストレージに対する厳しい要件が伴うことが多い。そこで注目されるのが、フラッシュベースの新しいクラスのストレージだ。

アサヒグループの共通基盤にオールフラッシュストレージを採用、5年間のTCOを63%削減

アサヒグループの共通基盤にオールフラッシュストレージを採用、5年間のTCOを63%削減 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】

HPE 3PAR StoreServオールフラッシュアレイを採用し消費電力を36分の1に削減し、データセンターコストも半減させたアサヒビールの事例を紹介する。

ビッグデータ時代のストレージ選び、ポイントは「拡張性とリニアな性能向上」

ビッグデータ時代のストレージ選び、ポイントは「拡張性とリニアな性能向上」 【ピュア・ストレージ・ジャパン】

爆発的に増加したデータへの対応やリアルタイムの情報活用には、従来型のストレージでは不十分だ。拡張性とリニアな性能向上を両立したストレージが求められている。

ストレージの市場シェア情報

2017/09/12

SAN

出典
IDC Japanプレスリリース「国内外付型エンタープライズストレージ市場 2017年第1四半期の実績を発表」2017年7月24日
「外付型ストレージ」シェア【シェア情報アーカイブ】
外付型エンタープライズストレージ市場は、HDDからフラッシュストレージへの移行が進む。シェア1位となった国産ベンダーとは…

2016/04/12

その他ストレージ関連

出典
IDC Japan株式会社プレスリリース「国内ローエンドストレージ市場分析結果を発表」2016年2月22日
「国内外付型ローエンドストレージ」シェア【シェア情報アーカイブ】
2015年上半期のベンダ出荷金額は、325億円であった同市場。200万円未満の市場はマイナス成長する中、シェア1位獲得の…

2016/03/22

オンラインストレージ/ファイルストレージ

出典
IDC Japan株式会社プレスリリース「国内ストレージソフトウェア市場シェアを発表」2016年3月1日
「ストレージソフトウェア」シェア【シェア情報アーカイブ】
2015年上半期は上位3社の顔ぶれは前年同期と変化がないものの3社合計のシェアが上昇する同市場。占有率1位を獲得したベン…

ストレージの最新ニュース

ストレージの導入事例

キーマンズネットとは
IT基礎講座

内山信二が行く!オフィス訪問記

池澤あやかとミライを試そう!

Key Conductors

ページトップへ