ストレージに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較

ストレージ

ストレージに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 ストレージ

基礎解説ストレージとは?
「ストレージ」とは、パソコン内外でプログラムやデータを記憶する媒体と装置のこと。「HDD(ハードディスクドライブ)」や「テープストレージ」、「FDD(フロッピーディスクドライブ)」のような磁気メディアのほか、「記録型CD」や「記録型DVD」といった書き込み/書き換え可能な光学ディスクメディアにデータを読み書きする「光学ディスクドライブ」、「MOディスク」のような光磁気ディスクメディアにデータを読み書きする「光磁気ディスクドライブ」などがこれにあたる。主に磁気ストレージをネットワーク経由で利用可能とする「ネットワークストレージ」技術、製品、サービスが数多く登場しており、「NAS」「SAN」「ストレージ仮想化」「iSCSI」などがネットワークストレージに関連する。さらに、インターネットやクラウドを介してストレージを利用できる「オンラインストレージ/ファイルストレージ」サービスも、業務用に耐えられるセキュリティが確保されて多く提供されている。

ストレージの製品一覧・比較へ

ストレージに関する製品や資料情報を、カテゴリから絞り込む

ストレージと一緒に検討すると便利な製品をカテゴリから探す

ストレージの新着製品

クラウドストレージが最適解? 増え続けるデータ量をどう運用・管理するか

クラウドストレージが最適解? 増え続けるデータ量をどう運用・管理するか 【JECC】

増え続けるデータを格納するファイルサーバをどう管理・運用するか。クラウドストレージサービスでは使い勝手やコストなど課題もある。そうした課題の解決策とは?

「オールフラッシュアレイ」12社25モデルをガチンコ比較、今選ぶならどれ?

「オールフラッシュアレイ」12社25モデルをガチンコ比較、今選ぶならどれ? 【日本ヒューレット・パッカード】

多数のオールフラッシュ製品の中から自社に最適な製品を見つけることは難しい。そこで役立つのが、有名製品から知名度の低い製品まで網羅した、このバイヤーズガイドだ。

“匠の技”を必要としない自動運用――次世代インフラを支えるストレージとは?

“匠の技”を必要としない自動運用――次世代インフラを支えるストレージとは? 【三井情報+他】

企業環境のハイブリッドクラウド化が進む中、ストレージに求められる役割が変化してきた。省電力や高い処理性能だけでなく、混在環境でも運用を自動化できる機能が必要だ。

旧式ストレージがビッグデータ活用の足かせに、英国医療機関が選んだ改善策とは

旧式ストレージがビッグデータ活用の足かせに、英国医療機関が選んだ改善策とは 【EMCジャパン】

英国の医療機関は膨大な医療データを効率的に活用するため、オールフラッシュストレージを導入した。医療効率を高め、予期せぬダウンタイムを排除した事例を紹介する。

ストレージの最新特集

ストレージの市場シェア情報

2017/11/21

その他ストレージ関連

出典
IDC Japanプレスリリース「国内外付型エンタープライズストレージ市場 2017年第2四半期の実績を発表」2017年10月11日
「外付型ストレージ」シェア【シェア情報アーカイブ】
HDDからオールフラッシュへの移行が進む外付型エンタープライズストレージ市場。111%増となった要因は?

2017/09/12

SAN

出典
IDC Japanプレスリリース「国内外付型エンタープライズストレージ市場 2017年第1四半期の実績を発表」2017年7月24日
「外付型ストレージ」シェア【シェア情報アーカイブ】
外付型エンタープライズストレージ市場は、HDDからフラッシュストレージへの移行が進む。シェア1位となった国産ベンダーとは…

2016/04/12

その他ストレージ関連

出典
IDC Japan株式会社プレスリリース「国内ローエンドストレージ市場分析結果を発表」2016年2月22日
「国内外付型ローエンドストレージ」シェア【シェア情報アーカイブ】
2015年上半期のベンダ出荷金額は、325億円であった同市場。200万円未満の市場はマイナス成長する中、シェア1位獲得の…

2016/03/22

オンラインストレージ/ファイルストレージ

出典
IDC Japan株式会社プレスリリース「国内ストレージソフトウェア市場シェアを発表」2016年3月1日
「ストレージソフトウェア」シェア【シェア情報アーカイブ】
2015年上半期は上位3社の顔ぶれは前年同期と変化がないものの3社合計のシェアが上昇する同市場。占有率1位を獲得したベン…

ストレージの最新ニュース

ストレージの導入事例

キーマンズネットとは
IT基礎講座

内山信二が行く!オフィス訪問記

池澤あやかとミライを試そう!

Key Conductors

ページトップへ