ネットワーク機器に関するニュース、製品情報やサービスの情報・比較

ネットワーク機器

ネットワーク機器に関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 ネットワーク機器

基礎解説ネットワーク機器とは?
ここでは、ネットワーク機器とは、企業ネットワークを構築するときに必要となる機器のことで、有線LAN、無線LAN、WANの構築に必要となるツールを中心に取り上げている。例えば、社内LANを構築するときに必要となるスイッチングハブ、ルータ、レイヤ3スイッチは、低価格化が進み、ギガビットイーサネット時代に突入している。また、無線LANの実用化・高速化も着実に進んでおり、無線LANを利用するために必要となる機器として、クライアントから情報を無線で受け取ってネットワークに流すアクセスポイントや、設置するアクセスポイントが増えてくると運用管理が煩雑になるため、アクセスポイントを一元管理できる無線LANコントローラなどを挙げることができる。さらに、ネットワークの需要が急増していることから、その対策としてロードバランサやADCといった機器の導入も進んでいる。ロードバランサは外部からの通信を一手に受け止め、その内容を解釈して、その背後に接続されたサーバ群のうち最も適切に処理できるサーバへと、あらかじめ設定したポリシーにのっとってアクセスを振り分けるもの。ユーザは1台のサーバにアクセスしているように見えるが、実はアクセスしているのはロードバランサであり、これを介して配下のサーバ群のどれかに接続することになる。ADCはこのロードバランサの仕組みを継承し、さらに高度にしたツールといえる。このほか、クラウドサービスの普及により、WANを経由してアプリケーションデータをやり取りする機会が急速に増えてきたが、WANには距離遅延やパケット損失などの課題がある。そこで注目されるのがWAN高速化ツールである。このツールを導入することでWANのトラフィックデータ量が低減し、WANを介したアプリケーションのレスポンスタイムも向上する。

ネットワーク機器の製品一覧・比較へ

ネットワーク機器に関する製品や資料情報を、カテゴリから絞り込む

ネットワーク機器の新着製品

ネットワーク仮想化が当たり前になっていない理由

ネットワーク仮想化が当たり前になっていない理由 【ヴイエムウェア+他】

サーバ、ストレージに続く仮想化の第3の波である「ネットワーク仮想化」。ネットワークは仮想化するべきなのか? スペシャリストたちが本音で語る。

物理ネットワークは問題だらけ!? ネットワークも仮想化すべき理由

物理ネットワークは問題だらけ!? ネットワークも仮想化すべき理由 【ヴイエムウェア+他】

サーバは仮想化していても、ネットワークは物理環境のままという企業は多い。だがそれではビジネスの変化に追随できない。物理ネットワークの運用は限界にきている。

中堅・中小企業にこそメリット、ネットワーク仮想化にまつわる3つの成功談

中堅・中小企業にこそメリット、ネットワーク仮想化にまつわる3つの成功談 【ヴイエムウェア+他】

「中堅・中小企業にネットワーク仮想化は不必要」という考えは誤りだ。ネットワーク仮想化によって、高いセキュリティと運用の効率化を実現した組織の成功談を紹介する。

ApresiaLightシリーズ (インテリジェントL2スイッチ)

ApresiaLightシリーズ (インテリジェントL2スイッチ) 【APRESIA Systems】

低価格でありながら標準的なL2機能を実装。更に、5年間の無償保証がついて安心。

ネットワーク機器の最新特集

ネットワーク機器の市場シェア情報

2017/05/09

ネットワークスイッチ

出典
富士キメラ総研「2016 コミュニケーション関連マーケティング調査総覧」2016年09月05日発刊
「L2/L3スイッチ」シェア【シェア情報アーカイブ】
リプレース需要やIoT向け市場の拡張を背景に増加傾向で推移する同市場。33.4%で1位となったベンダーは?

2017/04/18

ルーター

出典
富士キメラ総研「2016 コミュニケーション関連マーケティング調査総覧」2016年09月05日発刊
「ルーター」シェア【シェア情報アーカイブ】
2016年度の国内ルーター市場規模は、1071億円と見込まれる。圧倒的なシェアを誇るベンダーは?

2017/04/04

アクセスポイント

出典
富士キメラ総研「2016 コミュニケーション関連マーケティング調査総覧」2016年09月05日発刊
「無線LANアクセスポイント」シェア【シェア情報アーカイブ】
2016年度の無線LANアクセスポイント市場規模は333億円。文教向け市場が活性化している。

2017/03/21

無線LAN

出典
富士キメラ総研「2016 コミュニケーション関連マーケティング調査総覧」2016年09月05日発刊
「無線LANコントローラー」シェア【シェア情報アーカイブ】
無線LANコントローラーの市場規模はおよそ79億円。11ac Wave1やWave2規格への対応が進み、市場は拡大中だ。

2016/02/16

ネットワークスイッチ

出典
株式会社富士キメラ総研「2015 コミュニケーション関連マーケティング調査総覧(上巻)」
「L2/L3スイッチ」シェア【シェア情報アーカイブ】
2015年度は、ハードウェアが1815億円、ソフトウェアが4億円が見込まれた同市場。34.6%のシェア率を誇る1位ベンダ…

2016/01/26

アクセスポイント

出典
株式会社富士キメラ総研「2015 コミュニケーション関連マーケティング調査総覧(上巻)」
「無線LANアクセスポイント」シェア【シェア情報アーカイブ】
2015年度は数量ベースで489万2000台、金額ベースでは305億円だった同市場。エンタープライズ向けで占有率トップの…

ネットワーク機器の最新ニュース

ネットワーク機器の導入事例

キーマンズネットとは
IT基礎講座

内山信二が行く!オフィス訪問記

池澤あやかとミライを試そう!

Key Conductors

ページトップへ