純国産RPAソフト Robo-Pat(ロボパット)

純国産RPAソフト Robo-Pat(ロボパット)

今注目のRPA「ロボパット」 普段行っている膨大なPC定型業務を、作業自動化ロボットがかわりに実行!

RPA「ロボパット」なら、PCでマウスとキーボードで操作する作業は全て代替可能。
面倒な事務作業を作業者にかわってロボが行う。
また運用面では、IT専門知識も不要だからITやシステムに詳しくない方、RPA初心者でも簡単に使用可能。
<対象業務>入力業務、集計業務、データ加工、ファイル保存、メール送信など

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

RPA『ロボパット』商品説明パンフレット(2.12MB)
「Robo-Pat」の特徴に加え、自動化可能な業務例のリスト、導入業種・活用事例、導入方法の他、無料セミナーについて紹介。

数あるRPAのなかで「ロボパット」が選ばれている理由

17年10月に誕生したRPA「ロボパット」は、その“使いやすさ”からリリースからわずか1年半で600ライセンス以上の企業に導入されている。
システム部門による運用ではなく、現場部門での運用を考えている企業での導入実績が圧倒的なRPAロボパット。無料トライアルを実施しているので、RPA比較検討の際には、自社業務をどのように効率化できるのか、使い勝手や導入メリットを実際に体感することができる。

<選ばれている理由>

(1)プログラミング等の専門知識不要
ITやシステムに詳しくない業務部門や事務職の方でもソフトウェアロボットの作成が可能。
自分の業務を直感的に置き換えられ、「人が人に業務を引き継ぐ」感覚でロボットを作ることができる。

(2)全てのシステムが操作可能
全てのソフトウェア、Webブラウザ、アプリを対象に自動化が可能。
システム、アプリ、Webブラウザの種類も問わず、それらを横断する作業にも使える。 

(3)トライアル&サポート無料
無料の導入サポートで、誰でもすぐに使えて安心。無料トライアルを1カ月間利用でき、勉強会も参加し放題。また、導入企業向けサイトを用意しており、既に蓄積されている数多くの事例から、自社の課題を解決できる。また、個別問合せも、全て無料で対応。

(4)月単位の契約が可能。導入までのハードルが低い
1カ月単位で契約可能で、繁忙期だけ導入台数を増やす、といった使い方でコストを変動化することが可能。
初期費用も年間契約も必要なく、さらに、ソフトウェアロボットの作成は自分たちでできるため、外注費用も不要。

純国産RPAソフト Robo-Pat(ロボパット)
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート 無料サポート
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 101~500社
  • 特典
  • 無料トライアル
  • 割引料金

無料トライアル:新規お問合せの企業に限り、フル機能版3台が1ヶ月無料で利用可能(36万相当)。
割引料金:年間契約の場合、定価より10%割引。

仕様

メーカー FCEプロセス&テクノロジー
クライアント側OS Windows 7/8/10 (32bit/64bitとも対応可)
クライアント側対応プロセッサ 2.40GHz以上
クライアント側必要メモリ容量 2GB以上
クライアント側必要ディスク容量 1GB以上
その他特記事項 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Windows Server 2008/2008 R2、2012/2012 R2、2016
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -

価格情報

フル機能ライセンス 月額12万円 実行専用ライセンス 月額4万円
※税別
※月単位での契約が可能。

掲載企業

株式会社FCEプロセス&テクノロジー
URL:https://fce-pat.co.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

RPA『ロボパット』商品説明パンフレット(2.12MB)
「Robo-Pat」の特徴に加え、自動化可能な業務例のリスト、導入業種・活用事例、導入方法の他、無料セミナーについて紹介。