中小企業向けクラウドERP「GRANDIT miraimil」

中小企業向けクラウドERP「GRANDIT miraimil」

全社横断での働き方改革や業務の生産性向上に効果があるERPをもっと手軽に、もっと便利にご利用いただける中小企業向け新サービスが誕生。(2021年10月提供開始)

  • 在庫管理
  • 購買管理
  • 権限管理

GRANDITが開発した統合型ERP「GRANDIT」は2004年の発売開始から国内1,200社以上の導入実績を持つ。この度、GRANDITの導入実績が多い「商社・卸売業、サービス業」向けに機能を仕立て直し、クラウドサービスで提供を開始。本サービスはGRANDITの魅力をそのままに、最短3カ月のスピード導入、平均80%の導入コスト削減を可能にする。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

GRANDIT miraimil 製品カタログ(873KB)
「GRANDIT miraimil」の特長や導入メリットを解説した資料です。

中小企業のビジネス競争力向上を支援するクラウドERP

「GRANDIT miraimil」(グランディット ミライミル)は中小企業が求める機能をクラウドサービスで提供、手軽に活用できるERPだ。

基幹業務を網羅する10種類のモジュール(経理、債権、債務、販売、調達在庫、継続契約、経費、資産管理、人事、給与)をニーズに合わせて自由に組み合わせて導入することが可能。バックオフィス業務の効率化を実現し、テレワークをはじめとした働き方改革にも対応、生産性向上と長期的な企業成長を支援する。

【主な特長と機能】

●経営情報を可視化
各機能モジュールは共通のマスターで連携。従業員は単一のパッケージに日々の業務の記録を行うので情報の一元管理ができ、スムーズな決算処理にも有効だ。またBIやレポート機能を標準搭載し、経営に役立つ指標(KPI)があらかじめ用意されているため、レポートを一から作る手間を省ける。

●現場の業務を効率化
国内1200社以上の導入経験を通じて、長年にわたり企業の業務要件をシステムに反映し機能拡充し続けているERPパッケージ「GRANDIT」をベースに開発。日本企業の業務・商習慣に適合した機能を装備。特に、商社、卸売業界、サービス業界(情報サービスを含む)の企業に高い業務適合性を発揮する。

●システム運用負荷を軽減
クラウドサービスとして提供されるので、システムの保守・運用を行う必要がなく、IT担当者のいない中小企業にも扱いやすい。全ての機能を社外から利用できるので、テレワーク環境でも容易に導入可能だ。

●コストを抑えた導入が可能
サーバレス、ノンカスタマイズをベースに導入することで、中小企業にとって大きなメリットとなる低価格、短期導入を実現できる。

●各種帳票を電子化、配信
請求書・納品書など紙で取引先へ発送していた書類を電子配信することができる。ペーパーレス化により業務効率化とコスト削減を実現するとともに、出社する必要がなくなるためテレワーク推進にも貢献できる。

中小企業向けクラウドERP「GRANDIT miraimil」
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 クラウド
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント 在庫管理、購買管理、権限管理
導入実績 -
  • 特典
  • 無料トライアル

GRANDIT miraimilサイトで会員登録いただくと、1カ月無料でトライアルが可能。

仕様

サービス提供会社 GRANDIT
動作環境 対応ブラウザ
Internet Explorer 11、Edge、Chrome
提供エリア 全国
オプションサービス -
その他サービス -
その他特記事項 -

価格情報

月額利用料(例):45万円(税別)
適用業務:経理、債権、債務、販売、調達・在庫
利用者数:~10人

掲載企業

GRANDIT株式会社
URL:https://www.miraimil.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

GRANDIT miraimil 製品カタログ(873KB)
「GRANDIT miraimil」の特長や導入メリットを解説した資料です。