セキュリティを高めるテクノロジー「多要素認証」についてイチから知る

掲載日:2018/10/12


GMOグローバルサイン

セキュリティを高めるテクノロジー「多要素認証」についてイチから知る
元来はセキュリティ度を高めるためだったパスワードの使い分けが、今や逆に弱点となりつつある。パスワードを複雑化せず、システムやデバイス、データ、個人資産などへの安全なアクセスを実現する「多要素認証」の仕組みに迫る。

 「パスワード」はセキュリティの基本だ。従来、複数のデバイスやサービスに対して、同一のパスワードを使い回したり、強度の低いパスワードを使用することは、第三者の不正アクセスを容易にするとされ、パスワードの使い分け、複雑化が推奨されてきた。

 ところが、パスワードを複雑化するにつれ、ユーザーが使い分け内容を忘れたり、忘却防止のために手近なメモや付箋にパスワードを記載してしまう、という弊害が生じはじめた。さらに、近年のクラウド化により、攻撃者のパスワード解析環境が、以前より容易に整いやすいという現実もある。

 そこで今、さまざまなサービスやシステムで採用が進んでいるのが、「多要素認証」と呼ばれる認証方法だ。実際、身近なところにすでに導入されている技術だが、意識していない利用者もいるのではないだろうか。今後普及が進み自社導入を検討するまえに、その概念や実用例を捉えなおしておく必要があるだろう。






以下のアンケートにご回答いただき、資料をダウンロードして下さい。
1.入力

アンケート


parts_dotline_648.gif

参考情報として下記の質問にお答え下さい。

(1) このコンテンツに関連する製品/サービスについて、あなたの立場を1つお選びください。*
(2) このコンテンツの閲覧目的を1つお選びください。*
(3) このコンテンツに関連する製品/サービスの自社または顧客への導入予定時期を1つお選びください。*
(4) このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予算について、あてはまるものを1つお選びください。*





製品・サービスの取扱い企業 GMOグローバルサイン株式会社


掲載企業 GMOグローバルサイン株式会社

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


拠点間のナレッジ共有をサポートするイントラポータルのプラットフォームとは

グローバルはもちろん国内でも広域展開する企業なら拠点間コミュニケーションを密にし、知見やノウハウも共有したうえで高品質サービスを提供したいだろう。そのとき必要な…

鹿島建設が取り組むIT化と土木・建築の“現場”改革

屋外ゆえにIT化が進みにくい土木・建築の現場。その中でいち早くIT化を実現、会議も作業報告も「ここまで効率化できる」と自ら示して現場を変えた鹿島建設の実践を追っ…

「働き方改革」成功の秘訣――“できること”から始めるための4つのIT活用術

「働き方改革」の実現には、自社の現状を把握し“できること”から取り組んでいくことが重要だ。「長時間労働の是正」「労働生産性の向上」「柔軟な働き方の実現」という3…

紙の書類のやりとりが招く意思決定の遅滞を“完全電子化”で解消

ペーパーレス化が声高に言われる中、業種や職種によっては「そうは言ってもなかなか……」と戸惑う組織も多いだろう。今回は、紙文化が根強く、ペーパーレス化が難しい業種…

SFA導入で「脱Excel」のはず。営業活動の集計/共有は「Excelで」の謎

脱Excelを目指すも「SFAでは個人作業に手間がかかり、またExcelを使うようになった」などシステムとExcelの“併用”という矛盾が発生している事例はいく…

利用者・運用者双方にとって負担の重いFAXシステム、選ぶべき改善策は?

FAX機器の運用は、サーバ維持管理の負担、セキュリティなど多くの課題を抱えている。そこで増えているのがクラウド型FAXサービスの導入だ。機器が不要となるなだけで…

今こそIT部門の出番、営業部の「働き方改革」を進めるための提言

営業の働き方改革は、どの企業も手をこまねいているのが実情。だがそんなときこそ企業のITツール導入を提言すべき立場にあるIT部門の出番。営業の働き方改革のためにI…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事



Myリストへ


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10038034


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

ページトップへ