「バックアップ」に関する製品情報やサービスの比較・事例、セミナーやニュース

バックアップ

バックアップとは、万一、ITシステムに障害が発生したときに迅速に元の状態にシステム情報やアプリケーションデータをリカバリ(またはリストア)できるように、別のストレージ領域にこれらの情報の複製を保管しておくこと。また、バックアップツールとは、こうした作業を円滑かつスピーディに行うための機能を備えた専用ソフトのことを指す。従って、バックアップ機能だけでなくリカバリの機能も含めてバックアップツールと呼ばれている。通常、バックアップは複数のバックアップ対象サーバから同時に実行することができる。リカバリしたい場合、バックアップサーバのディスク上にデータが保存されているときはディスクからリカバリされ、ディスク上に無い場合にはテープからリカバリされる。バックアップでは、バックアップすべき頻度、ハードウェア環境(Backup to Tape、Backup to Disk、D2D2Tなど)、ネットワーク環境(帯域、WAN経由、LAN経由、SAN経由など)により、テープバックアップやバックアップサービスなどを使い分けることで作業効率が改善される。

バックアップに関する製品や資料情報をカテゴリから絞り込む

バックアップの新着カタログ

バックアップの新着事例

バックアップの新着セミナー

仮想環境データ保護Veeam/Zertoハンズオンセミナー(名古屋開催)

株式会社クライム

2018/11/21(水)10:30~16:00

  • 愛知県
  • 無料
  • 定員5名
  • バックアップ
  • 運用管理

バックアップの市場シェア情報

バックアップの新着記事

バックアップの新着ホワイトペーパー