ASQUARE高速計算機シリーズ

ASQUARE高速計算機シリーズ

デジタルエンジニアリングユーザを満足させる性能を提供

CPUコア数やメモリ容量など予算に合わせてハードウェアを構成し、CAEのアプリケーションなどもセットアップ済みで出荷。購入前に仕様や導入後の効果について相談も可能。
<おすすめユーザー> CAEなどの計算時間を短縮できるワークステーションを探している企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

計算時間ベンチマーク結果も!ASQUARE高速計算機シリーズの特長(330KB)
計算速度が速く、費用対効果が明確。導入後すぐに使える「ASQUARE高速計算機シリーズ」の紹介。

デジタルエンジニアリングユーザを満足させる性能を提供

ASQUARE高速計算機シリーズは、ハードウェアのみでCAEなどの計算時間を短縮できるワークステーション。耐久性、信頼性に優れたパーツを厳選し、冷却性や放熱性を大幅に強化することにより、CPU100%負荷での安定した計算速度を実現する。CPUコア数、 メモリ及びディスク容量などを自在に設計でき、必要以上の投資は不要だ。

●デジタルエンジニアリングユーザが満足する計算速度
CAEの計算特性を調査、その後、性能を最大限に引き上げる独自チューニングを実施。これにより、トップクラスの演算スピードを実現する。また、使用環境などにより変化する計算速度を、事前にベンチマークを行うことで明確化。導入前に効果の見える化が可能だ。

●パーツレベルでのリプレースをはじめ、高い運用性を保持
バージョン管理や検証を容易に行えるよう、リムーバブルディスクは本体前面より入れ替えでき、障害復旧時のバックアップ用としても運用できる。更に、導入後にCPUやメモリなどをパーツレベルでリプレース可能(有償)。常に最新の環境を維持できるのはもちろん、 筐体やHDDを無駄にすることなく活用できる。

●高い品質管理と多様な検証で高品質と安定性を実現
高い負荷がかかりがちなCPUやマザーボードなどの耐久性能検証を実施。連続24時間以上の高負荷試験を実施した上で使用パーツを選定するほか、OS、ミドルウェア、アプリケーションなどとのマッチング検証も実施している。更に、計算性能を高めるべく、産学連携の取り組みから生まれた冷却技術を採用。常に独自の研究開発を進め、より高性能な製品を提供している。

ASQUARE高速計算機シリーズ
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ハードウェア
保守サポート -
サポートエリア 関東甲信越、首都圏、中部・北陸、近畿
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

メーカー アイチ情報システム
寸法 207(幅)×464(奥行)×504(高さ)mm
質量 25kg
電源 AC100V 50/60Hz、最大消費電力500W
筐体タイプ タワータイプ、ラックマウントタイプ
その他特記事項 メンテナンスフリーCPU水冷式冷却ユニット搭載
GPU:NVIDIAビデオメモリ2GB
プロセッサ Intel i7 4.3〜4.6GHz 駆動チューニング/4or6コア
メモリ容量 16GB〜(最大64GB)/DDR3-1600MHz
内蔵HDD 1or2TB×2(SATA3/64MBキャッシュ/6Gbps)
その他ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
OS Windows各種、Linux各種
LANインターフェース オンボードGbE×1、増設GbE×1
その他インターフェース USB 2.0×6/3.0×2、eSATA×1、HDMI×1、8ch-AUDIO

価格情報

60万円〜
※税別

掲載企業

アイチ情報システム株式会社
URL:http://www.asc21.net/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

計算時間ベンチマーク結果も!ASQUARE高速計算機シリーズの特長(330KB)
計算速度が速く、費用対効果が明確。導入後すぐに使える「ASQUARE高速計算機シリーズ」の紹介。