AI体温検知システム VI-Thermal

AI体温検知システム VI-Thermal

企業や組織は人の集まる場所で適切な感染症対策を求められる。そうした対策に有効とされるのが体温の測定。VI-Thermalは手間のかかる感染症対策を支援するシステムだ。

  • 高セキュリティ
  • 一元管理機能
  • 他システム連携
AI体温検知システム VI-Thermal

AI搭載のサーマルカメラが人の顔を検知して自動的に体温を測定し、感染症の拡大を予防。また、発熱やマスク未着用の人を検知して通知・警告を行うことも可能だ。
複数拠点の一括監視や、測温記録をグラフ表示して分析することで対策の実施状況を見える化できる。また、顔認証と併用して入退室管理や出退勤管理にも活用できる。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

「AI体温検知システム VI-Thermal」ご説明資料(2.95MB)
集中監視、自動対応、外部システム連携(入退室管理、勤怠連携)などVI-ThermalとAIサーマルカメラの導入メリットをご紹介します。
VI-Thermal入退室管理ソリューション(2.44MB)
顔認証機能搭載のAIサーマルカメラを活用し、測温と入退室時の認証作業を同時に行うことのできる入退室管理ソリューションをご紹介します。

非接触で体表面温度を測定。顔認証と併用し入退室/出退勤管理も

AI体温検知システム VI-Thermalは、感染症の拡大防止のため体表面の温度を自動的に計測できるシステム。顔認証や勤怠管理システムとの連携により、物理セキュリティの向上にも貢献できる。

●非接触で体表面温度を測定

AIを搭載したサーマルカメラが、人体表面の赤外線熱放射を検出すると共に撮影範囲の中から顔の位置を認識し、ひたいの表面温度を測定。離れた距離から無人・非接触で測温する。マスク着用時でも測温でき、マスクの着用/未着用の検知も可能。顔を認識するので顔認証も行える。

●自動通知・警告

発熱やマスク未着用、顔認証による拒否といった異常を検知すると、自動的に担当者に通知したり、音声でリアルタイムに警告できる。メールでの通知やアプリへの連携により警備員や従業員への情報共有も容易。

●複数拠点の一括監視

複数のカメラからの通知を1カ所に集約して監視できるので、拠点ごとに担当者を置く必要がない。

●データ記録・分析

測温履歴と測温時の画像を自動で記録・管理。履歴を基に分析グラフを生成でき、日々の状況の把握や報告書の作成を支援する。

●顔認証と組み合わせた入退室管理

顔認証機能を搭載したAIサーマルカメラを用いて、測温と入退室時の認証を同時に行える。非接触のため指紋認証のような接触リスクがなく、顔認証なので入退室カードの貸し借りや紛失を防止でき、物理セキュリティの向上を実現する。
また、管理ソフトで顔情報を即時登録でき、複数人の一括登録も可能。担当者の作業負荷も軽減できる。

●勤怠管理にも

誰が、いつ、どの出入り口で顔認証をしたかという情報を勤怠管理システムへ連携して出退勤の管理にも利用できる。ドアの開閉時刻に基づいた正確な出退勤時刻も記録可能だ。また、データをCSV形式で出力して他のシステムに連携することもできる。

※AIサーマルカメラは体表面温度を測定する機器です。体温計等の医療機器ではありません。

AI体温検知システム VI-Thermal
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソリューション・その他
保守サポート 電話サポートあり
サポートエリア 全国
こだわりポイント 高セキュリティ、一元管理機能、他システム連携
導入実績 -
  • 特典
  • 無料トライアル

2カ月間のトライアルが可能(カメラの在庫状況による)

仕様

サービス提供会社 ヴィンクス
サービスメニュー(提供可能な製品群) ・勤怠管理システム連携
・入退室管理システム連携
動作環境 OS:Windows 10 以降、Windows Server 2012 以降、CentOS7.x 以降
CPU:2CPU/2コア以上
メモリ:4GB以上
ディスク:10GB以上
オプションサービス ■次世代運用プロダクト「VI-Series」
 ・次世代監視システム VI-Manager
 ・次世代防犯システム VI-Patroller
 ・顔認証システム   VI-Checker
その他特記事項 -

価格情報

【参考価格】
<ハードウェア>
 ・AIサーマルカメラ:オープン価格
 ・周辺機器:オープン価格

<ソフトウェア>
 ●ライセンス販売形式
  ・ライセンス費用:20~50万円
  ・保守料(年額):ライセンス費用の20%

 ●月額使用形式
   ・別途、ご相談ください

 ※税別

掲載企業

株式会社ヴィンクス
URL:https://www.vinx.co.jp/ope/vi-series/index.html#sect-thermal

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

「AI体温検知システム VI-Thermal」ご説明資料(2.95MB)
集中監視、自動対応、外部システム連携(入退室管理、勤怠連携)などVI-ThermalとAIサーマルカメラの導入メリットをご紹介します。
VI-Thermal入退室管理ソリューション(2.44MB)
顔認証機能搭載のAIサーマルカメラを活用し、測温と入退室時の認証作業を同時に行うことのできる入退室管理ソリューションをご紹介します。