ネットワーク分離環境のデータ受け渡し Crossway/データブリッジ

ネットワーク分離環境のデータ受け渡し Crossway/データブリッジ

USBメモリに代わるネットワーク分離環境でのデータ受け渡し

分離ネットワーク間でデータを安全に受け渡すための機器。
電源OFFなどで、データは自動的に消去されるので、USBメモリなどと違い重要情報の持ち運びリスクを軽減できる。
<おすすめユーザー> ネットワーク分離環境でのデータ受け渡しに課題をお持ちの企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

Crossway/データブリッジ 製品カタログ(3.6MB)
Crossway/データブリッジの製品カタログです。製品の機能や、利用タイプを分かりやすくまとめています。
安全なデータ受け渡し Crossway/データブリッジ紹介資料(1.6MB)
Crossway/データブリッジの活用例も含めた、全体紹介資料です。データブリッジシリーズの特長やできることを記しています。
ネットワーク分離環境で安全で簡単なデータ受け渡しを実現(454KB)
ネットワーク分離環境でのデータ受け渡しリスクを説明するとともに、安全かつ簡単にデータを受け渡す方法を紹介します。

USBメモリに代わるネットワーク分離環境でのデータ受け渡し

重要な情報を守るセキュリティ対策として、ネットワーク分離が進んでいる。しかし、ネットワークから分離された環境であっても、業務上必要なデータの受け渡しはどうしても発生してしまう。

USBメモリでは不正持ち出しのリスクや、管理が煩雑になるなどの課題がある。
Crossway/データブリッジはネットワーク分離環境でのデータ受け渡しの際、不正持ち出しを防ぎ、安全で簡単にデータを受け渡すことのできるソリューションだ。
2台の端末をUSBケーブルで接続し、専用アプリケーションを介してデータ送受信を行う。情報漏えい対策としてネットワーク分離が進む状況で、自治体や金融機関、情報通信・システム運用企業などで高く評価されている。

送ったデータを自動消去し、不正持ち出しを防止
利用後にデータを消去し忘れたとしても、電源OFFと同時にデータブリッジ内のデータが消えるので、情報漏えいリスクを低減できる。また、一定時間が経過するとデータを自動で削除するといった設定も可能。

利用者の制御やファイルの種類などの制御も可能
利用者、利用端末や時間帯、ファイル名などで、データの受け渡しを制限することができる。また、ファイルの拡張子での制限等、より細かな設定を行うことで意図しないファイルの流通を防止。

受け渡しログを記録、不正利用を抑止
誰が、いつ、どのファイルを渡したのかのログを自動記録。万が一の情報漏えいの際、誰が渡したのかを追跡・確認できるため、不正利用の抑止につながる。

2つのタイプで用意
手動タイプ(Crossway/データブリッジ)、自動タイプ(Crossway/データブリッジAT)の2種類を用意。用途や利用頻度に応じて選ぶことができる。
その他、ウイルスチェックや無害化のオプションメニューも用意している。

ネットワーク分離環境のデータ受け渡し Crossway/データブリッジ
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

メーカー NTTテクノクロス
クライアント側OS Windows 7 SP1
Windows 8.1
Windows 10
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 1GB以上
クライアント側必要ディスク容量 1GB以上
その他特記事項 -
クライアント側その他動作環境 I/O:USB2.0以上に対応

その他、以下のインストールが必要(製品に同封)
・.NET Framework4.0以上
・Microsoft Visual C++ 2012 Redistributable x86 update4
サーバ側OS -
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -

価格情報

Crossway/データブリッジ 19万8000円(税別)
Crossway/データブリッジAT 39万8000円(税別)

掲載企業

NTTテクノクロス株式会社
URL:https://www.ntt-tx.co.jp/products/crossway/databridge/index.html

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

Crossway/データブリッジ 製品カタログ(3.6MB)
Crossway/データブリッジの製品カタログです。製品の機能や、利用タイプを分かりやすくまとめています。
安全なデータ受け渡し Crossway/データブリッジ紹介資料(1.6MB)
Crossway/データブリッジの活用例も含めた、全体紹介資料です。データブリッジシリーズの特長やできることを記しています。
ネットワーク分離環境で安全で簡単なデータ受け渡しを実現(454KB)
ネットワーク分離環境でのデータ受け渡しリスクを説明するとともに、安全かつ簡単にデータを受け渡す方法を紹介します。