セキュリティアプライアンス Aterm SA3500G

セキュリティアプライアンス Aterm SA3500G

日本の中小企業/SOHOに最適なセキュリティアプライアンス

既存ネットワーク構成を変えずに簡単に導入可能。分かりやすい価格設定で中小規模の法人ユーザ向けに最適なUTM(セキュリティアプライアンス)。
<おすすめユーザー> マイナンバー対応などにおいて個人情報を扱う上でセキュリティ対策が必要だが、セキュリティ専任担当者の確保が難しい企業など。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

導入・運用が簡単!SOHO/SMB向けセキュリティアプライアンス(1.1MB)
「Aterm SA3500G」のセキュリティ機能、特長、主な仕様などを分かりやすく紹介したカタログ。

日本の中小企業/SOHOに最適なセキュリティアプライアンス

「Aterm SA3500G」は、様々なセキュリティ機能でサイバー攻撃の脅威から自社のネットワークを防御し、不正アクセスを未然に防止可能なセキュリティアプライアンスだ。コストパフォーマンスに優れ、「シグネチャ更新ライセンス」「メーカーによる先出しセンドバッグ保守」込みの分かりやすい価格設定で提供。セキュリティ対策を行う専任担当者・部門を確保するのが難しい中小企業/SOHOなどに適した製品となっている。

■既存環境を大きく変えることなく、カンタンに導入
ブリッジタイプなので、既存ネットワークの入口に設置することで、通過するパケットを監視し、サイバー攻撃からの防御や不正アクセスの検出を行える。アンチウイルス、不正侵入防止、Webガード、アプリケーションガードなどのセキュリティ機能を備え、あらかじめ標準的な設定がなされた状態で出荷されるため、必要に応じて変更を加えるだけで運用を開始可能だ。設定変更は日本語ベースでシンプルなWebUIで行える。

■セキュリティ機能オンでも高スループット
このクラスのUTMでは、セキュリティ機能の動作により通信に負荷がかかるため、セキュリティ機能をオンにしたとたん、大幅にネットワークのスループットが落ちてしまうことも少なくない。「Aterm SA3500G」では、高速セキュリティエンジンの採用により、セキュリティ機能の動作時も通信速度の低下が少なく、約700Mbpsの高スループットを実現している。

■シグネチャの自動更新で安心して利用できる
サイバーセキュリティ分野で評価の高い株式会社ラックとの協業により、同社が大企業向けのハイエンドなセキュリティ対策機器に提供している攻撃分析情報「JSIG」 (ジェイシグ)を適用・自動更新。より日本のネットワーク環境に合ったシグネチャを、ライセンス期間(5/6/7年間)にわたって利用できるため、手間をかけることなく、常に最新のセキュリティを自社のネットワーク環境に適用可能だ。

セキュリティアプライアンス Aterm SA3500G
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ハードウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

メーカー NECプラットフォームズ
寸法 約174(幅)×195(奥行)×40(高)mm
質量 0.9kg以下
電源 AC100V 〜 240V 50/60Hz
筐体タイプ -
その他特記事項 -
プロセッサ -
メモリ容量 -
内蔵HDD -
その他ドライブ -
対応プロトコル SMTP、POP3、IMAP4、HTTP、FTP
ポリシー数 -
スループット アンチウイルススループット:700Mbps
IPSスループット:700Mbps
OS -
LANインターフェース 有線LAN:100/1000 Base ×4
無線LAN:IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
その他インターフェース USB2.0×1
セキュリティ機能 【標準】
ファイアウォール機能
アンチウイルス機能
不正侵入防止機能
アプリケーションガード機能
Webガード機能
URLフィルタリング機能
URLキーワードフィルタリング機能

価格情報

◎希望小売価格(税別)
19万8000円〜95万8000円
(ライセンス期間により4つのラインナップ)

掲載企業

NECプラットフォームズ株式会社
URL:https://www.necplatforms.co.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

導入・運用が簡単!SOHO/SMB向けセキュリティアプライアンス(1.1MB)
「Aterm SA3500G」のセキュリティ機能、特長、主な仕様などを分かりやすく紹介したカタログ。