無断残業の把握も可能 IT資産管理ツールで働き方改革の第一歩を

エクシング

無断残業の把握も可能 IT資産管理ツールで働き方改革の第一歩を

既存ツールでは正確なIT資産管理を実施できないとリプレースを決断したエクシング。新ツールはIT資産管理やログ管理だけでなく「働き方改革」の推進にも役立った。

  • 業務効率化
  • 流通業・商社
  • 情報システム部門(運用系)
無断残業の把握も可能 IT資産管理ツールで働き方改革の第一歩を

危険物輸送をはじめ、安全・迅速・確実な輸送サービスを届けるエクシング。同社が従来使用していたIT資産管理ツールは台帳の正確性や機能の種類に課題があった。結果、同社は新ツールを導入。リモートコントロール機能、Webサイト閲覧やPC操作のログ収集、ログレポート機能など多彩な機能を活用し、同社の「働き方改革」にも役立てている。

事例資料をダウンロード

課題

 同社は、IT資産管理に専用ツールを用いていたが、インベントリ情報を収集できないPCがいくつも発生するなど、台帳の正確性に問題を感じていた。また、ヘルプデスク業務などで日常的に使用するリモートコントロール機能がないため、リモート作業の際は別ツールを用いる必要があるなど、使い勝手の面でも不満があった。そこでライセンス更新時期にさしかかったタイミングで、IT資産管理ツールの乗り換えを検討し始めた。

解決方法

 比較検討の末、一目見たときから大変使いやすいという印象を受け、デモで検証した実際の使い勝手も印象通りの操作性だった製品を選択した。同製品は、IT資産管理の機能だけでなく、USBデバイス制限などのセキュリティ機能やリモートコントロール機能、ログ管理機能といったオプション機能が充実しており、統合的な管理が可能。また、コストパフォーマンスの高さも導入を決めたポイントだった。

効果

 各拠点でPCの配置換えがあった後、PCがうまく動作しないなどの問い合わせが出るが、リモートコントロール機能を使って対応できている。

 Webサイト閲覧やPC操作のログを収集し確認することで、業務に関係ないWebサイトの閲覧防止による作業効率化とセキュリティ意識の向上を図っている。

 ログレポート機能によるPCの稼働時間などと社員の申告を照らし合わせ、無断残業の有無も把握できるようになった。

事例概要

企業規模 中堅中小企業向け(101~1000名)
課題 業務効率化
業種 流通業・商社
部署 情報システム部門(運用系)
地域 国内
導入年 2017年

提供企業・製品

導入製品名:System Support best1

提供企業:株式会社ディー・オー・エス

URL:https://www.dos-osaka.co.jp/ss1_solution.html