Outlook階層型アドレス帳

Outlook階層型アドレス帳

見やすいツリー状のアドレス表示で送信漏れを防止

指定された書式で記述された外部アドレス帳ファイルを取り込み、該当する組織に属したユーザーをツリー状に一覧表示して、メールの宛先/CC/BCCに設定するツール。
<おすすめユーザー> メール作成時のアドレス選択をスムーズに行い、宛先間違いや送信漏れを防止したい企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

Outlook階層型アドレス帳 機能紹介資料(1.2MB)
製品の機能や特長のほか、動作環境、ツール構成などを記載した資料。
階層型アドレス帳 for OWA 機能紹介資料(878KB)
OWA(Outlook Web App)でも階層表示できる姉妹製品の資料。
送る〜る Pro for Outlook 機能紹介資料(739KB)
メールの送信操作で自動的に宛先、添付ファイルを検査するOutlookアドイン関連製品の資料。

見やすいツリー状のアドレス表示で送信漏れを防止

Outlook階層型アドレス帳は、Outlookに対応する高機能アドレス帳アドインソフト。大量になりやすいアドレス情報を階層構造で整理し、見やすく表示。階層からの選択だけでなく、役職名や所属などからの検索機能により、目的のアドレスを素早くピックアップし、メール作成をスムーズに行うことができる。

Outlook 2007/2010/2013/2016 に対応
Outlookのバージョンが混在する環境でも利用可能。Active DirectoryやExchange Serverがなくても利用でき、アドレスデータファイルを複数使い分けられるため、社内アドレス帳、取引先アドレス帳など、目的に合わせて作成・共有できる。表示する列をカスタマイズして、アドレスだけでなく、社内や部内の共通電話帳として使うことも可能。

Exchange以外でも利用可能
Outlook単独で動作するため、Exchange/Exchange Onlineだけでなく、 Exchange 以外のメールサーバでも利用できる。また、アドレス帳データはファイルサーバまたはWebサーバに置いて共有する。

その他の特長
サーバ側アドレス帳が更新されている場合、Outlook起動時に更新を通知。アドレス階層は無制限に設定でき、複数の部門に所属する兼務者をぞれぞれの所属階層に表示することも可能。電話番号・所属・役職など、自由な属性設定。役職名や所属など、全ての項目で検索できる。また、暗号化アルゴリズムAES(またはTriple DES)でアドレス帳データを暗号化し、個人情報を保護。

また、メールの送信操作で自動的に宛先/添付ファイルを検査し結果画面を表示することができるOutlookアドイン製品「送る〜るPro for Outlook」と連携することで、より安全な電子メール運用を実現する。

Outlook階層型アドレス帳
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

メーカー テックインフォメーションシステムズ
クライアント側OS Windows 7/8.1/10
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
その他特記事項 -
クライアント側その他動作環境 Microsoft Outlook 2007/2010/2013/2016
サーバ側OS -
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -

価格情報

利用ユーザー数に応じてライセンス料金を設定。

掲載企業

テックインフォメーションシステムズ株式会社
URL:http://www.tecinfosys.co.jp

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

Outlook階層型アドレス帳 機能紹介資料(1.2MB)
製品の機能や特長のほか、動作環境、ツール構成などを記載した資料。
階層型アドレス帳 for OWA 機能紹介資料(878KB)
OWA(Outlook Web App)でも階層表示できる姉妹製品の資料。
送る〜る Pro for Outlook 機能紹介資料(739KB)
メールの送信操作で自動的に宛先、添付ファイルを検査するOutlookアドイン関連製品の資料。