BPM製品 BP Logix / BP Director

BPM製品 BP Logix / BP Director

ワークフロー&タイムラインであらゆる業務プロセスを可視化・管理・改善、将来予測にも対応するBPMソリューション

  • マルチデバイス
  • 他システム連携
  • ワークフロー機能

ワークフローはもちろん並行で進めるプロジェクト管理等の複雑な業務プロセスにも対応。リアルタイムに業務状況を把握するレポートや遅延リスクをアラートする予測分析といった高度な機能で、迅速な意志決定をサポート。
<おすすめユーザー>内部統制などで厳格な業務運用が求められる企業、複雑な承認経路・ビジネスルールを効率化したい企業

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

将来を予測し、変化に適応〜BPM製品 BP Logix / BP Director(5.8MB)
BPM製品 BP Logix / BP Directorの特長、機能、動作要件を紹介した製品カタログ。
現場主導で実施可能なBPMに必要な条件とは?(2.9MB)
そもそもBPMとは何か?BPMが求められる背景とは?などの基本に加え、製品特長、機能、そして、フレキシブルなライセンス体系を詳しく紹介。
柔軟なカスタマイズ性を評価〜MIC Risk Solutions導入事例(821KB)
保険ブローカーとして、厳格な業務プロセス管理と正確な書類作成が求められる同社は、BPM製品 BP Logix / BP Director導入でコンプライアンスの向上と契約業務の効率化を実現。
BPM製品 BP Logix / BP Director〜業務への適応例(4.4MB)
BPM製品 BP Logix / BP Directorによって、どのようにPDCAサイクルが実現できるのか。業務課題と解決フローを紹介。

プログラミング不要で、更に将来予測分析も可能な“新しいBPM”

「BPM製品 BP Logix / BP Director」はワークフローとタイムラインの機能を備えた、管理、レポート、監査証跡を可能にするビジネスプロセスマネジメント(BPM)ソフトウェアだ。タスクの進捗管理や、遅延を予測し通知を行う将来予測分析機能(Predictive BPM:pBPM)により、迅速で正確なユーザの意志決定を支援。しかも、プログラミングを必要とせず、使いやすいインターフェースで現場主導による改善を実現する。

「時間」による管理で、迅速な意思決定と問題発生の事前予測を実現
時間軸と将来予測分析による管理を可能にする「タイムライン」の設計にも対応している。業務の可視化だけでなく、管理・改善するための情報を活用し、「時間」による管理で迅速な意思決定をサポート。また、問題が発生する前に予測する「プロセスインテリジェンス」の機能も提供する。

複雑な業務フローすらも、ビジネスルールで容易に自動化
一般的な機能で自動化できるシンプルな承認業務だけではなく、ビジネスルールを利用することで、複雑な条件のプロセスまで自動化可能。更に複雑な条件に応じたタスクの割当てや、ルートの決定業務分野に特化した複雑な業務フローを構築できる。

プログラミングいらずの現場改善を実現
ブラウザ上でフォームの作成からワークフローの設定まですべて完結。使い慣れたMicrosoft Wordを使って電子フォームを作成することもできるため(Microsoft Word用無償プラグインを提供)、容易に、しかも素早く入力フォームを作成可能だ。

分かりやすい導入と運営で、高い投資対効果を実現
製品はモジュール式デザインになっており、大〜小規模の組織がそれぞれの既存のニーズに合わせて容易かつリーズナブルに導入できる。更に、購入後も差額費用によるアップグレードが可能。

BPM製品 BP Logix / BP Director
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント マルチデバイス、他システム連携、ワークフロー機能
導入実績 -
  • 特典
  • 無料トライアル

仕様

メーカー BP Logix
クライアント側OS Windows 7 以上
Mac OS 10.8 以上
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
その他特記事項 フォーム作成クライアントPCにMicrosoft Word 2007 以上(32-bit)とInternet Explorer 9 以上
クライアント側その他動作環境 Internet Explorer 9以上
Google Chrome 41 以上
Firefox 36 以上
Safari 7 以上
サーバ側OS Microsoft Windows Server 2008/2008 R2/2012 (32- 及び 64-bit)
サーバ側対応プロセッサ 2GHz 以上の CPU
サーバ側必要メモリ容量 4GB 以上
サーバ側必要ディスク容量 500MB 以上
サーバ側その他動作環境 .NET Framework 4.5
ASP .NET 2.0 以上

価格情報

お問い合わせください。

掲載企業

アシストマイクロ株式会社
URL:http://www.assistmicro.co.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

将来を予測し、変化に適応〜BPM製品 BP Logix / BP Director(5.8MB)
BPM製品 BP Logix / BP Directorの特長、機能、動作要件を紹介した製品カタログ。
現場主導で実施可能なBPMに必要な条件とは?(2.9MB)
そもそもBPMとは何か?BPMが求められる背景とは?などの基本に加え、製品特長、機能、そして、フレキシブルなライセンス体系を詳しく紹介。
柔軟なカスタマイズ性を評価〜MIC Risk Solutions導入事例(821KB)
保険ブローカーとして、厳格な業務プロセス管理と正確な書類作成が求められる同社は、BPM製品 BP Logix / BP Director導入でコンプライアンスの向上と契約業務の効率化を実現。
BPM製品 BP Logix / BP Director〜業務への適応例(4.4MB)
BPM製品 BP Logix / BP Directorによって、どのようにPDCAサイクルが実現できるのか。業務課題と解決フローを紹介。