標的型メール攻撃対策ソリューション Active! zone

標的型メール攻撃対策ソリューション Active! zone

メール添付のファイルにウイルスを仕込んでくるケースが多発。マクロの除去+目視による確認で標的型メール攻撃を防御! さらに、「サンドボックスオプション」を付けることで漏れのないウイルスチェックを可能にする。

メールや添付ファイルによるウイルスや標的型攻撃を無害化するソリューション。業務上必要なメール運用の妨げとならないような機能を搭載し、安全性と業務効率を両立する。

<おすすめユーザー>
標的型メール攻撃対策を検討中の企業。
社内ユーザーのITリテラシーがあまり高くなく、メールの運用に不安を感じている担当者。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

マクロ除去+目視による標的型メール攻撃対策「Active! zone」(1.07MB)
●マクロ除去+目視確認で標的型メール攻撃に対抗●6つの機能でセキュリティを確保●業務に影響を与えない利便性●疑わしいメールに“気付き”を与える機能を数々搭載
Active! zone「サンドボックスオプション」紹介資料(670KB)
“暗号化ファイル”への脅威検知を可能に。通常のサンドボックスなら検知ができずにスルーするファイルも2段階の漏れのないウイルスチェックで悪意の侵入を許しません。

マクロ除去+ 目視による確認でメール経由のサイバー攻撃を防御!

年々規模が拡大し、攻撃手法も巧妙化する標的型攻撃。まるで疑う余地のない件名や本文でメールを送り付け、通常の業務ファイルにウイルスが埋め込んであるケースが多く、ウイルス対策ソフトでも検知されにくい上にメールの受信者も不審に思わずに開封して感染してしまうケースが跡をたたない。

Active! zoneは、そうした巧妙な標的型メール攻撃から企業を防御するソリューションだ。添付ファイルに含まれるマクロの除去やメールを無害化した上でユーザーが目視で確認し、問題のないメールのみを受信/ダウンロードできるので、メール経由のサイバー攻撃のリスクを大幅に低減することができる。

標的型メール攻撃を防ぐ6つの機能

■マクロの除去
添付ファイル内のマクロを除去。添付ファイル経由の攻撃を防ぐ

■添付ファイルの画像化
添付ファイルをブラウザで画像表示、開く前に正当なファイルであるか確認することができる

■添付ファイルの分離/ダウンロード
メールと添付ファイルを分離し、添付ファイルを一度Active! zone内に格納。内容を確認した上でダウンロードすることでセキュリティを確保する

■送信元の国名表示
どこから/どこの国を経由して届いたメールなのかを国旗で表示。事前確認でユーザーに気付きを与え、リスク回避を促す

【HTMLメールのテキスト化】
HTMLメールをテキスト化、悪意のあるコードを除去

■受信メールのduplicate(複製)
受信したメールを普段使用しているメールサーバに配送するのとは別に、同じメールをネットワークを分離した異なるメールサーバに配送する機能

■サンドボックスオプション
「添付ファイル分離機能」との併用によりサンドボックスをそのまま通過していたパスワード付きファイルの中身も検知を可能に

標的型メール攻撃対策ソリューション Active! zone
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

メーカー クオリティア
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
その他特記事項 詳細はWebサイトをご覧ください。
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Red Hat Enterprise Linux 6 - 64bit
CentOS 6 - 64bit
Red Hat Enterprise Linux 7.2 - 64bit
CentOS 7.2 - 64bit
サーバ側対応プロセッサ Intel DualCore、QuadCoreまたは同等のプロセッサ以上
サーバ側必要メモリ容量 2GB以上(推奨8GB以上)
サーバ側必要ディスク容量 10GB以上
サーバ側その他動作環境 -

価格情報

お問い合わせください。

掲載企業

株式会社クオリティア
URL:https://www.qualitia.co.jp

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

マクロ除去+目視による標的型メール攻撃対策「Active! zone」(1.07MB)
●マクロ除去+目視確認で標的型メール攻撃に対抗●6つの機能でセキュリティを確保●業務に影響を与えない利便性●疑わしいメールに“気付き”を与える機能を数々搭載
Active! zone「サンドボックスオプション」紹介資料(670KB)
“暗号化ファイル”への脅威検知を可能に。通常のサンドボックスなら検知ができずにスルーするファイルも2段階の漏れのないウイルスチェックで悪意の侵入を許しません。