レポート

ダイワボウ情報システム株式会社

ダイワボウ情報システム株式会社

リモートワークなどの柔軟な働き方を認めれば採用への応募が増加する?

ある調査結果によると、働く場所や時間を従業員自身が自由に決められるような柔軟な業務ポリシーがある企業ほど、求職者の支持を集める可能性がある。

要約

リモートワークなどの柔軟な働き方を認めれば採用への応募が増加する?

 これまで、ビジネスパーソンは「決まった時間に決まった場所で」働くことが多かった。しかし、昨今テレワークに取り組む企業が増え、その状況が変わってきた。

 企業は「Slack」「Microsoft Teams」のようなコラボレーションツールや「Cisco WebEx」「Skype」のようなビデオ会議プラットフォームなど導入するようになり、ユーザーは、場所、時間問わず柔軟に働けるようになりつつある。

 柔軟に働けるようになることは、企業にとって優秀な人材を確保する上でも重要なことだが、求職者にとってはどうなのだろうか。

アンケート