SAS Visual Analytics

SAS Visual Analytics

高度な分析を誰もが使いやすく/得られた結果はタイムリーに共有

ビジュアルなインターフェースを通して容易で直感的な操作性と高速なパフォーマンスでデータの集計・分析が可能で、更に将来を予測できる画期的なBI製品。
<おすすめユーザー> サーバー(コア)課金型で利用ユーザ数は無制限に使えるコストパフォーマンスに秀でたBIの導入を必要としている企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

【誰もが使えるBIツール】SAS Visual Analytics パンフレット(733KB)
主要な機能を解説したパンフレット。直感的で分かりやすい操作を採用し、正確かつ迅速なデータ分析を提供。獲得した洞察に関するレポートは、いつでもどこでも閲覧が可能。
【データを可視化】今すぐ使える「効果的なデータ視覚化法」(2.1MB)
ビッグデータを扱う際にデータをビジュアル化することの重要性や、データの構成内容によって異なる最適なデータ視覚化の手法を、実際のグラフを用いて解説した技術資料。
【更に便利に】Microsoft Officeとの連携でデータを最大限に活用(3.4MB)
Microsoft Office製品との連携例を実際の活用イメージをもとに解説した資料。データ資料をファイルに組み込んだり、各アプリをレポートビューアとして利用することが可能。
【一歩進んだ分析を】Webアクセス分析を成功に導く3つのポイント(1.7MB)
Webアクセスデータ活用のポイントを説明した資料。顧客や商品のデータとWebアクセスデータを組み合せた分析や、本製品を使ったアナリティクスの具体例などを解説します。
【見える化の先をいく予見力】新世代BIツール SAS Visual Analytics(4.2MB)
本製品の紹介セミナーで使用した資料。豊富な機能を実際の製品画面のイメージをもとに解説。様々な業種・業態の企業への導入事例も多数紹介しています。
【データ作業負担が90%減】株式会社ショップエアライン 導入事例(577KB)
ショップエアライン社の導入事例。本製品の導入で作業負荷が大幅に軽減。複数項目のクロス分析も実施し、顧客のWeb上での行動を精緻にトラッキングすることに成功。

高度な分析を誰もが使いやすく/得られた結果はタイムリーに共有

SAS Visual Analyticsは、高い分析パフォーマンスと視覚的で使いやすいインターフェースを備えたデータ分析/BIツール。一般のビジネスユーザから分析の専門家、意思決定層まで、誰もが利用できる操作性を持ち、大量のデータも迅速に処理が可能。分析結果から得られた有益な洞察はモバイル環境を通じて即座に共有されるため、スピーディでより優れたビジネス意思決定を強力に支援する。

●分析スキルの有無を問わず、誰もが高度な分析を簡単に実行可能
リアルタイムの予測、自動チャート作成、吹き出し方式のヘルプガイダンス、ドラッグ&ドロップなどの高度な分析を容易に行うための機能を豊富に搭載。分析に関するスキルの有無を問わずに、幅広いユーザが高度な分析を自在に実行できる。

●データを視覚化することで洞察の獲得を容易に
組織の規模やデータの量に関係なく、すべての関連データを対象とした視覚的なデータ探索を迅速かつ簡単に実行できる。非定型のデータ発見やデータ探索を視覚的に実行できるため、誰もが有効な洞察を瞬時に獲得できる。

●高い分析パフォーマンスで膨大なデータも迅速に処理
最先端のインメモリ技術とスケールアウトの拡張性を備え、数億件を超える大量データも制限なく、迅速・自在に集計が可能。意思決定に有効な分析結果がスピーディに提供される。

●モバイル対応でいつでもどこでもアクセス可能
モバイル端末を利用して、いつでもどこからでもダッシュボードやレポートを表示し、必要な情報にアクセスすることができる。タイムリーな情報活用により、迅速な意思決定を支援する。

SAS Visual Analytics
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

メーカー SAS Institute Japan
クライアント側OS Windows 32 / 64 bit
クライアント側対応プロセッサ ブラウザとFlash Playerが動作可能なプロセッサ
クライアント側必要メモリ容量 ブラウザとFlash Playerが動作可能なメモリ量
クライアント側必要ディスク容量 ブラウザとFlash Playerが動作可能なディスク量
その他特記事項 【クライアントとしてモバイル端末を用いる場合】
・ iPad2, 3, 4, mini, Air - Apple iOS 7 以上
・ Android 4.1 以上, 7 / 10インチタブレット
クライアント側その他動作環境 【ブラウザ(32bit)】
・IE 9, 10, 11
・Firefox 6 以上
・Chrome 15 以上
及び
・Adobe Flash Player 11.1以上が必要
サーバ側OS ・Red Hat Enterprise Linux 6.1
・SuSE Linux Enterprise Server 11 SP1
・Oracle Linux 6.1
・Windows Server 2008 R2 SP1/ 2012 (Non-Distributed版のみ)
サーバ側対応プロセッサ 4コア以上(非分散型(SMP)の場合)
サーバ側必要メモリ容量 64GB以上(非分散型(SMP)の場合)
サーバ側必要ディスク容量 300GB以上
サーバ側その他動作環境 メモリにロードするデータ容量や同時処理ユーザ数等に応じて必要な構成は変わります。詳細はお問い合わせ下さい。

価格情報

サーバーコア数に応じた価格:4コアで95万2000円〜
(税別価格、利用ユーザ数は問わない)

掲載企業

SAS Institute Japan株式会社
URL:http://www.sas.com/ja_jp/home.html

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

【誰もが使えるBIツール】SAS Visual Analytics パンフレット(733KB)
主要な機能を解説したパンフレット。直感的で分かりやすい操作を採用し、正確かつ迅速なデータ分析を提供。獲得した洞察に関するレポートは、いつでもどこでも閲覧が可能。
【データを可視化】今すぐ使える「効果的なデータ視覚化法」(2.1MB)
ビッグデータを扱う際にデータをビジュアル化することの重要性や、データの構成内容によって異なる最適なデータ視覚化の手法を、実際のグラフを用いて解説した技術資料。
【更に便利に】Microsoft Officeとの連携でデータを最大限に活用(3.4MB)
Microsoft Office製品との連携例を実際の活用イメージをもとに解説した資料。データ資料をファイルに組み込んだり、各アプリをレポートビューアとして利用することが可能。
【一歩進んだ分析を】Webアクセス分析を成功に導く3つのポイント(1.7MB)
Webアクセスデータ活用のポイントを説明した資料。顧客や商品のデータとWebアクセスデータを組み合せた分析や、本製品を使ったアナリティクスの具体例などを解説します。
【見える化の先をいく予見力】新世代BIツール SAS Visual Analytics(4.2MB)
本製品の紹介セミナーで使用した資料。豊富な機能を実際の製品画面のイメージをもとに解説。様々な業種・業態の企業への導入事例も多数紹介しています。
【データ作業負担が90%減】株式会社ショップエアライン 導入事例(577KB)
ショップエアライン社の導入事例。本製品の導入で作業負荷が大幅に軽減。複数項目のクロス分析も実施し、顧客のWeb上での行動を精緻にトラッキングすることに成功。