テープストレージに関するニュース、製品情報やサービスの情報・比較

テープストレージ

テープストレージに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 テープストレージ

基礎解説テープストレージとは?

テープストレージとは、データを記録する磁気テープメディアとそれを読み書きするドライブで構成された装置のことで、「テープストリーマ」「テープドライブ」とも。ディスク装置のデータを連続的に磁気テープに記録でき、主にサーバ上のデータのバックアップに使われる。様々な規格があるが、記憶容量あたりの価格は記憶装置の中では低コストなものとなっている。
テープストレージのカテゴリには現在掲載製品がございません。

テープストレージと一緒に検討すると便利な製品をカテゴリから探す

テープストレージの最新特集

基本機能テープストレージの基本機能とは?
テープストレージの基本機能は以下のとおり。
●バックアップ機能
データ領域をバックアップする「ファイルバックアップ」、ストレージをブロック単位でバックアップする「イメージバックアップ」などがあり、すべてのデータをバックアップする「フルバックアップ」、変更点だけをバックアップする「差分バックアップ」といった手法もある。定期的、指定時間で自動的にバックアップする機能も備える。

●リストア機能
バックアップしたデータを復旧させる。
導入メリットテープストレージの導入メリットとは?
テープストレージの導入メリットは、以下の4点だ。
●安価なコスト
大容量データを1メディアにバックアップでき、記憶容量あたりのコストが安価。

●バックアップの容易さ
データ転送速度はHDDと同等。ランダムアクセスには向かないが、頻繁にアクセスしないアーカイブデータなどの定期バックアップに向いている。

●可搬性の高さ
HDDなどに比べて耐衝撃性があるほか軽量であるため可搬性が高い。

●耐久性の高さ
磁気テープの耐久性が高く、バックアップデータの長期保存に向く。
キーマンズネットとは

ページトップへ