クラウドERP「freee」

クラウドERP「freee」

クラウドERPが管理部門の効率化を低コストで。80万事業所が利用

会計/人事労務などのバックオフィス業務を一元管理できるクラウドERP。計算・手続きなどの作業を自動化し、業務フローを効率化。手間もコストも削減。
<おすすめユーザー> 入出金管理や計算、承認手続きなど定型業務に時間を取られ、創造的な仕事にフォーカスすることが難しい管理部門の方。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

クラウドERP「freee」製品紹介資料(2.1MB)
バックオフィスの会計/人事労務領域を一気通貫で効率化するクラウドERP「freee」の製品紹介資料です。
クラウドERP「会計 freee」導入事例集(3.8MB)
freee導入企業に導入背景や導入後の効果をインタビュー。「3〜4週間かかっていた月次決算を翌月5営業日までに提出可能に」などユーザー企業の生の声を紹介しています。
クラウドERP「人事労務 freee」導入事例集(1.9MB)
「給与事務の手間を約100時間削減できた」(株式会社キュービック)など、「人事労務 freee」の導入効果をインタビューした事例集です。

クラウドERPが管理部門の効率化を低コストで。80万事業所が利用

 クラウドERP「freee(フリー)」は、大企業の管理部門では当たり前に行われているERP活用による効率化を、中小企業、中堅企業でも実現できるようにしたクラウドサービスだ。一般的にシステム投資に大きく費用が掛かるERPの活用を、クラウド化することで、中小企業、中堅企業でも管理部門の効率化を低コストから行えるようにした。
 そのfreeeの最も大きな特長と言えるのが、会計/人事労務を一気通貫で効率化できる点だ。計算や手続きの自動化にとどまらず、会計/人事労務のバックオフィス全体で効率的なフローが実現されるよう設計されている。効率化の範囲は、請求書の発行、売掛台帳/買掛台帳の作成、経費精算、振込などの経理処理から、仕訳入力、帳簿作成などの記帳、月次決算や部門別会計などの会計業務、また、給与計算や人事労務手続き、勤怠管理、マイナンバー管理などの人事労務業務までカバーする。

■人工知能(AI)による自動化
 会計領域では、銀行やクレジット、各種決済サービスにおける商取引を、売上・広告費用・消耗品費などへ人工知能が自動仕訳する。この自動仕訳技術は特許を取得しており、「記帳」など面倒で時間ばかりがかかる単純作業ではなく、経営への提言を行うなどの価値の創出に時間を使えるようになる。

■「クラウド」によるペーパーレス業務の実現
 証憑のやりとり、整理、記録、保管、参照に至るまで、freeeを使えば、ペーパーレス化が実現できる。社員と担当者で重複する入力作業をなくすほか、「最新データを瞬時に参照できない」といった課題も解消する。加えて、バックオフィス業務に掛かるコストも大幅に削減する。

クラウドERP「freee」
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 クラウド
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

サービス提供会社 freee
動作環境 【ブラウザ】
・最新版のGoogle Chrome(Android版を含む)
・最新版のMicrosoft Edge
・最新版のMozilla Firefox
・サポート期間内のESR版Firefox
・Safari 9以上(iOS版を含む)
・Internet Explorer 11
提供エリア 全国
オプションサービス ・初期導入コンサルティング
その他サービス -
その他特記事項 -

価格情報

基本料金(税別)
■会計 月額 1980円〜
■人事労務 月額 1980円〜 (年額払い選択時)

掲載企業

freee株式会社
URL:https://www.freee.co.jp/cloud-erp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

クラウドERP「freee」製品紹介資料(2.1MB)
バックオフィスの会計/人事労務領域を一気通貫で効率化するクラウドERP「freee」の製品紹介資料です。
クラウドERP「会計 freee」導入事例集(3.8MB)
freee導入企業に導入背景や導入後の効果をインタビュー。「3〜4週間かかっていた月次決算を翌月5営業日までに提出可能に」などユーザー企業の生の声を紹介しています。
クラウドERP「人事労務 freee」導入事例集(1.9MB)
「給与事務の手間を約100時間削減できた」(株式会社キュービック)など、「人事労務 freee」の導入効果をインタビューした事例集です。