この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

DLP

2011/03/24


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、DLPのシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、2009年度のDLP(Data Loss/Leak Prevention)市場はクライアント型の金額が5億円で前年比22%増、ゲートウェイ型の金額が1億5000万円で114.3%増であった。クライアント型とはクライアントPCにインストールして利用するタイプ、ゲートウェイ型は社内ネットワークからインターネットへの伝送路に設置するタイプのことである。
 市場動向としては、外部脅威への対策に加え、個人情報保護や内部統制といった企業内に潜むリスク対策の必要性も関連法規の整備により高まっており、こうした企業におけるセキュリティ対策意識の変化や高まりも市場拡大の大きな要因となっている。しかし、立ち上がり及び拡大期に移行しつつあるものの、景気低迷による設備投資の抑制や企業内部に存在する守るべき情報の精査が進んでいないこと、更にはコンサルティングを含めて当該製品を効率的に提案できるSIerが依然として少ないことなどがあり、大きな市場成長には至っていない現状がある。
 2009年度のクライアント型の市場占有率(金額ベース)を見ると、製品を他社に先駆けて投入したことによる認知度の高さを持ち、自社製品導入ユーザに対するクロスセリングなどの販売展開を実施してきた1位のベンダが2億5000万円で50%を獲得した。
 2010年に入ってからは景気の回復基調もあり、導入を先送ってきた企業などでも投資の拡大が見込まれ、好調な市場拡大が見込まれている。

DLPシェア

DLPシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

DLP/「DLP」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「DLP」関連情報をランダムに表示しています。

DLP」関連の製品

ALSI 情報漏洩対策シリーズ InterSafe ILP 【アルプス システム インテグレーション】 メールセキュリティソリューション Proofpoint 【双日システムズ】 Obbligato 持ち出し制御ソリューション 【NEC】
DLP メールセキュリティ DLP
「ファイル暗号化」、「デバイス制御」、「ワークフロー機能」「セキュリティUSBメモリ作成」までトータルな情報漏洩対策を提供。 クラウド型サンドボックスによりメールを介した未知の標的型サイバー攻撃を検知し、悪意ある添付ファイルやURLをブロックする「Targeted Attack Protection」などを提供。 共有サーバ上の機密データのみ持ち出し(印刷、コピー、メール添付など)を禁止し、機密でない通常データは、いつも通り持ち出し可能で利便性を確保。サービス利用も可能。

DLP」関連の特集


 今回が4連載の最終回となるが、ここで今一度前回までの内容を振り返ってみることにする。



毎年進化する攻撃によって企業は脅威にさらされており、その対策に四苦八苦するケースも。そこで役立てたい…



2010年度の出荷額が、前年対比40.0%増となった「DLPツール」。同製品で31.3%を獲得し1位…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

DLP/ 「DLP」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「DLP/ 「DLP」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30004123


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > DLP > DLPの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ