製品資料

Dell EMC

Dell EMC

今なぜハイパーコンバージドインフラ(HCI)が求められるのか

サーバとストレージを統合した次世代の仮想環境であるハイパーコンバージドインフラ(HCI)はなぜ生まれたのか。どのように活用すべきなのか。あらためておさらいしてみよう。

要約

 一般的に「ハイパーコンバージドインフラ」(HCI)といえば、サーバとストレージなど仮想環境の構築に必要な機器をまとめた一体型製品を指すが、より細かく分類すれば、アプライアンスでの導入が前提となる製品と、ソフトウェア定義ストレージ(SDS)が前提となる製品の2種類がある。

 これらをどう使い分けたらよいのか知るために、本稿ではまず、HCIがなぜ必要なのか、そもそもHCIはどのように生まれたのか、歴史的な背景を明らかにする。

 次に、企業のデータセンターに導入され、企業の基幹システムなどメインストリームにに用途が拡大しつつあるHCIの現状を紹介し、その最適な活用法についても押さえておきたい。

アンケート