製品資料

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社

データセンターの運用コストを半減、国内外の事例で学ぶHCIの実力

カスタマーエクスペリエンスの向上や商品化までの時間短縮、TCOの削減と収益の向上など、さまざまな導入効果が期待できるHCI。そうしたメリットを十分に引き出した国内外の活用事例から、HCIの実力を探る。

要約

 シンプルな構成で拡張性に優れたストレージ環境を低コストで構築できるとして、ますますニーズの高まるハイパーコンバージドインフラ(HCI)。そのメリットを十分に引き出せれば、カスタマーエクスペリエンスの向上、商品化までの時間短縮、TCOの削減や収益性の向上といった多くの効果が実現できる。

 例えば、ある米国企業では、複数世代のサーバモデルが混在しインフラ管理に課題を抱えていたが、HCIの導入により管理をシンプル化できただけでなく、ITスタッフに時間の余裕が生まれ、付加価値の高い業務に集中できるようになった。またHCIのコンパクトさにより、データセンターの運用コストは従来の50%以上もの削減を見込んでいる。

 その他にも同社では、耐障害性の向上やDRの改善など多くの効果が生まれたという。本コンテンツではこの事例とともに、50の仮想サーバを新環境へ短期間で移行した国内の医療機器取引会社におけるHCI活用事例も紹介する。

アンケート