レポート

日本ヒューレット・パッカード株式会社

日本ヒューレット・パッカード株式会社

財務分析で分かった、オールフラッシュアレイ導入のROIと本当のメリット

約500万ドルの投資から得られた利益が1000万ドル超。これはあるオールフラッシュアレイ製品の導入企業3社に対して行われた、財務分析の結果だ。優れたキャッシュフロー実現の理由を多角的に分析し、その背景にあるものを読み解く。

要約

 テクノロジーの進化により、企業が取り扱うデータは爆発的に増大し、それに対応するためのワークロードは複雑さを極めている。このような状況下で企業が必要としているのは、ミッションクリティカルなアプリケーション、データベース、仮想環境をストレスなく駆動できるシステムと、大容量ストレージだ。

 こうした要件に応えられるのは、もはや回転式ドライブを搭載したレガシーストレージではないことは明らかだ。確かにレガシーストレージは安価だが、どれだけ拡張したとしても、オールフラッシュストレージのパフォーマンスには及ばない。また、回転式ドライブの不安定なパフォーマンスは、システムのメンテナンスにかかる労力やコストを増大させる原因となっている。

 本コンテンツは、オールフラッシュストレージと統合型データ保護ソリューションの導入が、企業にどのようなメリットをもたらすのかを、多角的な調査結果から分析するレポートだ。実際の導入企業における優れたROI達成の背景に迫る内容となっているため、オールフラッシュストレージ導入にまだ懐疑的な企業の担当者にこそ、一読の価値があるはずだ。

アンケート