掲載日:2021/02/22 更新日:2021/02/22

組織全体のセキュリティレベルの向上を支援する「インシデント管理リテーナー」とは

組織全体のセキュリティレベルの向上を支援する「インシデント管理リテーナー」とは

セミナー概要

新型コロナウィルスにより、IT 環境は急激な変化を余儀なくされました。多くの組織・企業において、新しいワークスタイルに対応する IT の準備はもちろん、安全に運用するためのルールや心構えなどの整備も不十分なまま、運用が開始されました。結果として、その準備不足が新たな脆弱性を生み出し、攻撃者にとって格好の標的となっています。

従来のインシデント対応では、「インシデント発生後の影響の最小化」が目的であったため、インシデント対応をするための技術や人的リソースの準備のほか、発生した緊急インシデントをどのように対応するかが焦点となっていました。しかし、今後は「 プロセスと IT インフラの定期的なテストと見直し 」や「 Red Team ・ Purple Team テスト等による、個別の高度なチェック 」を通じて、「 インシデントを発生させない 」ためのインシデント問題管理もあわせて検討する必要があります。

このような情勢を受けセキュアワークスは、インシデント管理リテーナー ( Incident Management Retainer 、IMR ) のサービス内容を大幅に拡張いたしました。これにより、有事の際のインシデント対応のみならず、従来はセキュアワークスのセキュリティ・リスク・コンサルティングとして提供している各種セキュリティ診断サービスや、サイバー・リスク・コンサルティングとして提供している CSIRT 構築支援などのアドバイザリー・サービスを、包括してご利用いただくことができ、インシデント対応の抜本的強化が可能となります。

インシデント対応のアドバイザリーサービス、ワークショップ・演習、各種セキュリティ診断サービスを IMR のリテーナー方式による事前契約により、包括的してご提供いたします。これにより、組織・企業における幅広いセキュリティ向上のための支援を実現することができます。

本ウェビナーでは、セキュリティ支援の活用方法にあわせたインシデント管理リテーナー ( IMR) のサービス内容と活用方法をご紹介しながら、組織全体のセキュリティレベルを向上する手法についてご説明いたします。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2021/03/10(水)14:00~14:30 申込締切2021/03/09(火)
  • 開催場所
    オンラインセミナー
  • 主な対象部門
    ネットワークの設計・運用
    システムの設計・運用
    情報システム部の統括
  • 主催・共催
    セキュアワークス株式会社
  • 参加費 無料
  • 定員 300名
セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

セキュアワークス株式会社

掲載企業

セキュアワークス株式会社

TEL 03-6893-2317
mail SCWX_PreSales@secureworks.com