掲載日:2019/10/18 更新日:2019/10/18

AIで情報漏えいを食い止めろ! セキュリティにも活用されるAI技術の最新動向と将来展望

AIで情報漏えいを食い止めろ! セキュリティにも活用されるAI技術の最新動向と将来展望

セミナー概要

セキュリティや働き方改革にも活用されるAI技術。
最近のAIはどのようなことができるのでしょうか。ビジネスにどのように活用できる可能性があるのでしょうか。
本セミナーでは、機械学習をはじめとするAI技術の最新動向と将来展望についてご紹介いたします。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2019/11/28(木)15:00~16:50 申込締切2019/11/27(水)
  • 開催場所
    東京コンファレンスセンター・品川 大ホール B (東京都港区)
    〒108-0075 東京都港区港南1丁目9−36 アレア品川5F MAP
  • 主な対象部門
    情報システム部の統括
    経営者CIO
    営業・販売
  • 主催・共催
    NTTテクノクロス株式会社
  • 参加費 無料
  • 定員 150名

プログラム

15:00〜15:10

ご挨拶

講師:NTTテクノクロス株式会社 取締役 羽生 誠

15:10〜15:50

働き方改革までもサポートするAI最前線とOffice 365

あらゆる産業や社会、生活に大きな変革をもたらすAI・人工知能。
その機能を働き方改革に活かすとどうなるのか?
情報収集から資料作り、コミュニケーションとコラボレーションまで
あらゆるシーンで Office 365 は AIの活用がはじまっています。
AIプラスでセキュリティを高めると同時にスマートな働き方改革も現してみませんか?

講師:日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト・業務執行役員 西脇 資哲 氏

15:50〜16:20

「AIでメール誤送信ゼロの世界を」

メール誤送信の多くはヒューマンエラーが原因で起こるため、ゼロにすることは極めて難しい課題です。
メール誤送信防止市場12年連続シェアNo.1(*1)の「CipherCraft/Mail(サイファークラフト メール)」を2003年から販売している中で、多くのインシデント情報をNTTテクノクロスが独自に分析。
ヒトだけでは防げないメール誤送信を、CipherCraft/MailにAI機能を搭載することで「ゼロ」にするサポートをします。
 
※1 ミック経済研究所 サイバーセキュリティソリューション市場の現状と将来展望2019【Web&メールセキュリティ編】

講師:NTTテクノクロス株式会社 ビジネスソリューション事業部 CipherCraft/Mailプロダクトオーナー 上田 和永

16:20〜16:40

「事例から見るCipherCraft/Mailの導入効果」

Pマーク付与機関のJIPDEC様(一般財団法人日本情報経済社会推進協会)やみずほ証券様などの導入事例をもとに、メール誤送信防止ソフトCipherCraft/Mailの導入前に抱えていた課題~導入してどのような効果が得られたか、わかりやすく解説します。

講師:NTTテクノクロス株式会社 ビジネスソリューション事業部 セールスマネージャー 谷口 雅仁

16:40〜16:50

質疑応答

セミナー内容、その他、お気軽にご質問ください。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

NTTテクノクロス株式会社

掲載企業

NTTテクノクロス株式会社

TEL 03-5860-2931