掲載日:2019/07/26 更新日:2019/07/26

セキュリティ研修イベント SANS Tokyo November 2019

セミナー概要

【SECURITY 504】 Hacker Tools, Techniques, Exploits and Incident Handling

攻撃者のねらいとその手口を詳細に理解し、それを踏まえた脆弱性の発見と侵入検知
の実技経験を養い、総合的なインシデントハンドリングが行えるようになることを
目的としています。

【SECURITY 530】 Defensible Security Architecture and Engineering

爆発的に利用頻度が高まっているクラウドを組織が導入する際に評価すべき事柄を
セキュリティの観点で掘下げていきます。
クラウドを利用する際の既存のセキュリティルールの更新や、システム防御のための
ツールの利用方法、アカウント管理方法、そして最終的には開発現場でクラウドを
使用することを想定したDevSecOpsというコンセプトについても学習していきます。

【SECURITY 542】 Web App Penetration Testing and Ethical Hacking

多くの組織を悩ませているWebアプリケーションのセキュリティ状況を正しく評価し、
発見された脆弱性や欠陥の影響を実証するスキルを学習します。
また、各自が所属組織に戻った後も継続してこれらのスキルが活用できるよう、
フィールドテストプロセスや反復プロセスなども徹底的に学習します。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2019/11/25(月)09:30~2019/11/30(土)19:45 申込締切2019/11/18(月)
  • 開催場所
    秋葉原UDX 6階
    東京都千代田区外神田4-14-1 MAP
  • 主な対象部門
    ネットワークの設計・運用
    システムの設計・運用
    プログラマ
  • 主催・共催
    SANS JAPAN 事務局(NRIセキュアテクノロジーズ内)
  • 参加費 有料 (777,600円[税込]~820,800円[税込])
  • 定員 各40 名
セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

SANS JAPAN 事務局(NRIセキュアテクノロジーズ内)

掲載企業

NRIセキュアテクノロジーズ

住所 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル
TEL 03-6706-0500
mail info@sans-japan.jp
URL https://www.nri-secure.co.jp/