掲載日:2019/07/11 更新日:2019/07/11

第1回 商品開発支援システムの開発方向性セミナー

第1回 商品開発支援システムの開発方向性セミナー

セミナー概要

モノづくりは設計/実装/製造/生産/サービス等の技術や関連部門ノウハウに関わる業務処理が多く、これらの技術を情報処理対象とすることにより、処理能力の拡大や自動化の推進および情報蓄積による機能処理の成長を可能にします。 当セミナーでは技術や運用ノウハウの情報処理がモノづくりの「何を」「どのように変える」のか? 長年、大手メーカーのシステム情報を収集してきた結果を基に、大きく異なる「処理の内容」と圧倒的とも言える「成果の差」について、具体的な機能のサンプルを用いて紹介します。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2019/08/29(木)15:30~17:00 申込締切2019/08/27(火)
  • 開催場所
    神田 レンタルスペース FBCフォーラム
    東京都千代田区神田須田町1-2-3 山房ビル2階 MAP
  • 主な対象部門
    情報システム部の統括
    経営者CIO
    全社スタッフ
  • 主催・共催
    PLMレボリューション
  • 参加費 無料
  • 定員 40名

プログラム

2019/08/29 15:30〜17:00

技術の情報処理でモノづくりが変わる!

・ITという道具の使いこなしまでを具体化する要求定義によるIT成果の拡大
・技術/運用/ノウハウ(以下:技術‥)に関わる業務を情報処理する仕組み
・人に依存してきた業務のIT化と処理の自動化を可能にする情報判断処理
・実稼働システムによる技術情報処理の実例と成果実績
・モノづくりを全体最適化するITシステム開発のポイントと処理ターゲット
・手順や作業をIT化する要求定義と技術‥をIT化する要求定義の違い‥その他

 ※タイトルおよび内容は一部変更される場合があります。

講師: 株式会社PLMレボリューション PLMアーキテクト 加藤幸司

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

PLMレボリューション

掲載企業

株式会社PLMレボリューション

住所 神奈川県相模原市中央区陽光台3-4-21
TEL 042-707-8217
mail info@plmrevolution.com
URL https://www.plmrevolution.com/