掲載日:2019/07/12 更新日:2019/07/12

SSL通信に潜む脅威と対策 ~A10×InterSafeで実現!“常時SSL化”時代のセキュリティ対策~

セミナー概要

安全なWeb利用を実現する常時SSL(HTTPS)化が進む一方で、暗号化通信を隠れ蓑として悪用する新種のサイバー攻撃や不正行為が増加しています。

政府のサイバーセキュリティ戦略本部が発表した「政府機関等の情報セキュリティ対策のための統一基準」(平成 30 年度版)でも、セキュリティ要件の策定において「監視するデータが暗号化されている場合は、必要に応じて復号すること」が明記されています。

常時SSL(HTTPS)化時代のWebアクセス管理において喫緊の課題となるのが、SSL通信の可視化・制御とそれに伴い増大するネットワーク負荷の軽減です。

本セミナーでは、こうした課題を解決するために企業の情シス担当者がおさえておきたいセキュリティ構築のポイントと、「SSL通信可視化×Webフィルタリング」によるソリューションについて解説します。また、アップロードファイルや書き込み内容の監査など、2019年7月1日にリリースした新機能についても、いち早くご紹介します。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2019/07/30(火)14:00~14:40 申込締切2019/07/29(月)
    2019/07/30(火)16:00~16:40 申込締切2019/07/29(月)
  • 開催場所
    オンラインセミナー
  • 主な対象部門
    ネットワークの設計・運用
    システムの設計・運用
    情報システム部の統括
  • 主催・共催
    アルプス システム インテグレーション株式会社/A10ネットワークス株式会社
  • 参加費 無料
  • 定員 30名
セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

アルプス システム インテグレーション株式会社/A10ネットワークス株式会社

掲載企業

アルプス システム インテグレーション株式会社

住所 東京都大田区雪谷大塚町1-7
TEL 03-5499-9923
URL https://www.alsi.co.jp