掲載日:2019/07/11 更新日:2019/07/11

IBM Db2 もっと活用 しませんか? 高性能な接続ドライバと異種DBレプリケーションのご紹介

IBM Db2 もっと活用 しませんか? 高性能な接続ドライバと異種DBレプリケーションのご紹介

セミナー概要

IBM i, iSeries, AS/400, z/OS, AIX, Solaris, Linux, Windows上のDb2との接続、連携にお悩みではありませんか?

IBMが提供する接続ドライバであるDb2 Connectのライセンス体系、変更に伴い見直しを検討されている方も多いかと存じます。

今回は、このような接続ドライバのコスト課題を解決する
「DB2 Connectivity」と、
レプリケーションにより、柔軟な連携を実現する
「DBMoto」についてご紹介します。

・Db2 Connectの代替製品を検討されている方
・Windows上の.NetアプリケーションなどからDb2上のデータ参照・更新したい方
・Linux上のJavaアプリケーションなどからDb2上のデータ参照・更新したい方
・Db2のデータを異なるデータベース間で移行・連携・バックアップしたい方
・Oracle Database、SQL Server、Amazon RDS/ Aurora/ Redshift、Azure SQL Databaseなど

加えて「DB2 Connectivity」は現在、乗り換えキャンペーンです。是非ともこちらもご参照ください。
https://www.climb.co.jp/soft/db2connectivity/campaign/

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2019/08/21(水)17:00~17:40 申込締切2019/08/21(水)
  • 開催場所
    オンラインセミナー
  • 主な対象部門
    システムの設計・運用
    情報システム部の統括
    プログラマ
  • 主催・共催
    クライム
  • 参加費 無料
  • 定員 なし
セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

クライム

掲載企業

クライム

URL https://www.climb.co.jp