掲載日:2019/06/25 更新日:2019/06/25

CRMフルファネル・オムニチャネル顧客感動設計・運用ノウハウ EC、DTC、サブスクリプションモデル成功Tips

CRMフルファネル・オムニチャネル顧客感動設計・運用ノウハウ EC、DTC、サブスクリプションモデル成功Tips

セミナー概要

「顧客に感動を与え、長く留める」明日から実践!
参加者からの日常のCRM運用にとっての課題についてテーマ設定をして、明日から実践できる運用Tipsなどを共有するセミナー
トークセッションでは、質問を交えて、事例、企画・設計・運用・改善についてより深い理解と実践方法をご提供します。
【タイムテーブル】
14:00~
14:30~:オープニング
タイトル:Amazon Payが実現する買いやすいECサイトの事例とコネクテッドコマースの世界
スピーカー:アマゾンジャパン合同会社Amazon Pay事業本部 本部長 井野川拓也
内容:本講演の前半では「Amazon Pay」の導入メリットや最新の導入事例をご紹介。後半では、オンラインだけでなく実店舗やAlexaを使った音声での決済におけるAmazon Payのソリューション=コネクテッド・コマースの世界もご紹介します。
15:15~:CRM対応ChatBot+AI連携について
タイトル:AIで実現する自動応答システム「QuickQA」
〜チャットボット、FAQ検索から、オペレーター支援まで〜
スピーカー:株式会社エーアイスクエア 営業部 部長 岩崎 圭介
内容: チャットサポートの“今”
AIによる最先端の自動応答や、有人連携による効果的なチャットサポートについて
概要:自動応答システムQuickQA
・AI技術の現在地点とその活用シーン
・ルールベースからAIベースまでの様々なチャットボット
・word2vecモデルを用いた当社の自然言語解析の特徴
・QuickQAを活用した顧客接点業務高度化の事例
・チャットサポートのメリット
・ユーザー企業の導入目的・事例チャットボットとオペレーターのハイブリッド連携
AIの応答精度や、AI・チャットボットに対するPoCの進めかた、運用体制コスト、運用Tipsなど、導入後に重点をおいた解決策。
15:00~:EC+CRMシステムLogicaとAmazonConnect連携
タイトル:AI活用のオムニチャネルコンタクトセンターの作り方
Amazon connect音声コミュニケーションとLINETalk+Chat連携の運用メリット
スピーカー:株式会社E-リテイリングシステムズ
株式会社ギークフィード 取締役 吉田 剛
内容:コミュニケーションツールの多様化によって急がれるコンタクトセンターのオムニチャネル化。
ECにおいても、コンシューマーの利便性を高めるためチャネルを増設したり、AIを活用したりする企業も増えています。同時に、新たな課題も生じています。
AIを活用した新しい形のオムニチャネルコンタクトセンターの作り方をお教えます。
オムニチャネル対応やグローバル対応ECサイト構築Eリテーリングプラットフォーム「Logica」
SNS対応オムニチャネルコンタクトセンターシステム 「XCALLY」
Amazon WebService が提供するAmazonConnect(クラウドPBX)の連携で、顧客体験をシームレスに繋ぎオムニチャネル構築プラットフォーム Logicaをベースに
オムニチャネル構築・運用ポイント
顧客ID統合(コミュニケーションID)メリットとオムニチャネルコミュケーションの構築ポイント
音声&Talk連携によるインバウンドコミュニケーションフローとアウトバンド
チャットコマース(ソーシャルコマース)の設計・運用方法
AmazonAlexcaのスキル連携やスキル開発のポイント運用設計や開発運用コストについてもご案内します。
15:30~CRMコミュニケーション MA
タイトル:オムニチャネルにおけるマーケティングオートメーションのパーソナライズシナリオの運用方法
MAマーケティングオートメーションサービス名 EC Intelligence
スピーカー:株式会社シナブル 代表取締役 小林 裕紀
内容:メール、LINE、TEL、DM、WEB接客など、複雑化かつ多面的に進化する顧客体験とそのコミュニケーションチャネルに対応した、設計・運用方法についてご案内します。
MA疲れにならないために、顧客体験=顧客との共有する時間と場面を如何に設計するか
WEB接客と連携した、MA活用・利用とコミュニケーション設計方法
*コンテンツ配信・パーソナライズ出し分けの設計ポイント
顧客育成プログラム(やずや未来館)を実現するための、顧客を見える化してのシナリオ設計と運用とはメール・SNS・TEL・DMのオムニチャネルコミュニケーション設計のUIポイントなどをご案内します。
16:10~:トークパネル&ラップアップ
パネラー:登壇各社
内容:参加者からの質問、課題に対して事例などを踏まえてのトークセッション方式でとことんお応えします。
*参考サイト(やずやなど)は、参加のみなさまへ事前にお知らせさせて頂きます。自社施策との差異を事前にご検証ください。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2019/07/25(木)14:00~17:45 申込締切2019/07/25(木)
  • 開催場所
    アマゾンジャパン アルコタワー 1階
    東京都目黒区下目黒1-8-1 MAP
  • 主な対象部門
    経営者CIO
    営業・販売
    その他
  • 主催・共催
    株式会社PREDiA、アマゾンジャパン合同会社、株式会社エーアイスクエア、株式会社E-リテイリングシステムズ株式会社シナブル、株式会社ギークフィード、株式会社未来館
  • 参加費 無料
  • 定員 61名
セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

株式会社PREDiA、アマゾンジャパン合同会社、株式会社エーアイスクエア、株式会社E-リテイリングシステムズ株式会社シナブル、株式会社ギークフィード、株式会社未来館

掲載企業

株式会社PREDiA

住所 東京都大田区平和島1丁目2番30号平和島PDセンター5C
TEL 03-6459-6614
mail n-yoshimura@predia.co.jp
URL http://predia.co.jp