掲載日:2019/06/12 更新日:2019/06/12

内製化vsアウトソース「増えるWebアプリ・スマホアプリ・IoT機器…セキュリティテストは誰がやる?」

内製化vsアウトソース「増えるWebアプリ・スマホアプリ・IoT機器…セキュリティテストは誰がやる?」

セミナー概要

突然セキュリティテストを担当することになり、途方に暮れた経験はありませんか?
「セキュリティの重要性は理解しているものの、どこから手をつければいいのか分からない…」未経験なために悪戦苦闘する担当者も、少なくないのではと思います。
IoTが広がるにつれ、それを支えるWebアプリ・スマホアプリ・IoT機器のセキュリティリスクも高まっています。しかし、そのリスクに対応するためのセキュリティテストに対する適切な取り組み方については、広く認識されているとはまだ言い切れないのではないでしょうか。
そこで、本セミナーではセキュリティテストの実情を「内製化」「アウトソース」という2つの観点でご紹介いたします。
ユービーセキュアとベリサーブが、セキュリティテストの内製化とアウトソースそれぞれの長所や短所、どのようなケースに適しているかなど、知見や事例などをご紹介いたします。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2019/07/05(金)15:00~17:00 申込締切2019/07/03(水)
  • 開催場所
    大阪証券取引所ビル 13F 会議室(R1301)
    大阪府 大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル 13F
  • 主な対象部門
    システムの設計・運用
    プログラマ
  • 主催・共催
    株式会社ベリサーブ、株式会社ユービーセキュア
  • 参加費 無料
  • 定員 30名
セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

株式会社ベリサーブ、株式会社ユービーセキュア

掲載企業

株式会社ベリサーブ

URL https://www.veriserve.co.jp/