掲載日:2019/05/08 更新日:2019/05/08

BINET戦略セミナー190620 「モビリティサービス革命(日本版MaaSを目指して )」

セミナー概要

MaaS(モビリティ アズ アサービス)の流れは強力で、わが国日本でも各地区の自治体、モビリティ業界などを巻き込んで
実証実験やらトライアルが全国で繰り広げられています。
そこで今回のセミナーでは国の施策や自動車会社、バスや、タクシー業界などを抱えた電鉄会社、クラウドなどの活用を含めた
システム構築面で積極的なソフト会社などからのMaaSへの取り組みを聞きます。
モビリティサービスに係る多くの皆様のご参加を期待いたします
=================
1.13:00~13:50 日本版MaaSの実現に向けて
アジェンダ:
①都市・地方が抱える交通サービスの現状と課題
②都市と地方の新たなモビリティサービス懇談会について
③2019年度以降の動きについて
講師:国土交通省総合政策局公共交通政策部交通計画課課長補佐 小川洋輔 氏
2.14:00~14:50 マルチモーダルモビリティサービス「my route」の取り組みについて
アジェンダ
1.未来プロジェクト室のご紹介
2.マルチモーダルモビリティサービス「my route」について
3.「my route」の福岡実証概要
4.「my route」の中間結果
5.質疑応答
講師:トヨタ自動車 未来プロジェクト室 主任 間嶋 宏 氏 (my route リーダー)
3.15:00~15:50  小田急電鉄のモビリティ戦略
アジェンダ
・モビリティ事業に関する社会的な背景
・小田急グループが目指すMaaS
・小田急グループが取り組む新たなモビリティサービス
講師:小田急電鉄 経営戦略部 大橋健次 氏
4.16:00~16:50 「MicrosoftにおけるMaaSへの取り組み、働き方改革を推進し、交通課題を解決するには」
<アジェンダ>
・Microsoftが推進する働き方改革とは
・働き方改革における「移動」の課題とは
・MaaSによる働き方改革の推進とは(Microsoftの自社事例も含めて)
・働き方改革を切り口とした地域の交通課題解決への方策
講師:日本マイクロソフト株式会社
エンタープライズ事業本部 運輸・サービス営業統括本部
運輸サービスソリューション インダストリーマネージャー
MaaS/Smart Buildingソリューション本部 専任部長 清水宏之(しみずひろゆき)氏
17:00終了

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2019/06/20(木)13:00~17:00 申込締切2019/06/17(月)
  • 開催場所
    中央大学駿河台記念館
    千代田区神田駿河台3-11-5 MAP
  • 主な対象部門
    情報システム部の統括
    経営者CIO
    全社スタッフ
  • 主催・共催
    ビジネスインテリジェンスネットワーク
  • 参加費 有料 (28080円(税込))
  • 定員 20名
セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

ビジネスインテリジェンスネットワーク

掲載企業

(株)ビジネスインテリジェンスネットワーク

住所 東京都江戸川区
TEL 03-5605-0875
mail ebinet@image.ocn.ne.jp
URL https://www.binet.co.jp/