掲載日:2019/04/16 更新日:2019/04/16

第3回IT資産管理「一元管理×分散管理」セミナー

セミナー概要

サーバ、仮想化、クラウド、PC端末管理のポイントを解説

IT資産の複雑化、IoT機器の増加、クラウド利用……私たちを取り巻く環境は日々変化しています。複雑化するIT資産を適切に管理していくことは企業にとって重要な課題となります。
 本セミナーではIT資産管理の基礎とその重要性、そしてコストを削減するための以下2つのポイントをお話します。
 1:PC端末、サーバ、仮想化、クラウド等を一元管理/可視化
 2:一元化された情報の分散管理

 また、Windows10移行計画を例に、IT資産情報の分析・活用方法についてもお話します。

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2019/05/15(水)13:30~16:30 申込締切2019/05/14(火)
  • 開催場所
    NTTテクノクロス本社 セミナールーム
    港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー17階 MAP
  • 主な対象部門
    情報システム部の統括
  • 主催・共催
    主催:NTTテクノクロス 共催:アエルプランニング
  • 参加費 無料
  • 定員 10名

プログラム

2019/05/15 13:40〜14:20

IT資産の可視化の重要性とIT資産管理データの活用

IT資産の情報はIT戦略、リスク分析、その他様々な分野の基礎となる重要な情報です。IT資産管理を行う上での最初のレベルは「可視化」です。
本セッションではIT資産の可視化の重要性と、分析基礎についてお話します。

講師:株式会社アエルプランニング

2019/05/15 14:30〜15:15

2つの観点から見るソフトウェア資産管理〜台帳の一元化と現場を巻き込む分散管理〜

サーバ情報、クラウド情報、PC端末情報などのソフトウェア資産を別々に管理していませんか?
本セッションではソフトウェア資産を一元管理することのメリットと、効率よく台帳を最新化するポイントをお伝えします。

講師:NTTテクノクロス株式会社

2019/05/15 15:25〜16:05

BIツールを用いたIT資産分析 ~Windows10移行シミュレーション~

Windows10への移行にはIT資産情報を用いた綿密な計画が必要です。計画立案および移行を効率的に行うための観点を「条件」「スケジュール」「費用」の切り口で解説します。

講師:株式会社アエルプランニング

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

主催:NTTテクノクロス 共催:アエルプランニング

掲載企業

NTTテクノクロス株式会社

住所 東京都港区港南2丁目16番4 品川グランドセントラルタワー17階
TEL 03-5782-7261
mail itasseteye@cs.ntt-tx.co.jp