掲載日:2019/03/12 更新日:2019/03/12

アジャイル手法を使った要件の引き出しと開発

アジャイル手法を使った要件の引き出しと開発

セミナー概要

アジャイルプロジェクトのリアルな実体験型コース

アジャイルソフトウェア開発に関して、ケーススタディを通して、ユーザー要件を満たすアプリケーションを開発するために反復的で、機能駆動で顧客主導のアジャイル開発手法を学びます。さらに、このトレーニングを通じてアジャイル開発チームの色々な役割を演じる事で、実践的な体験をします。

このコースを通して、次のスキルが習得できます。
・アジャイルとウォーターフォールの特徴の違いを踏まえた、アジャイルの基本的な考え方
・アジャイルでの要件の引き出しとユーザーストーリーの書き方
・アジャイルでの計画立案と進捗管理の手法
・アジャイルでのテストの考え方(自動テスト、テスト駆動開発等)
・アジャイルでのチーム運営と継続的改善、そして具体的な手法

■コースの対象者■
アジャイル開発に興味のある方、これから関わろうとしている方、また、既にアジャイル関わっている方。

■受講者の声■
「現場で実践してきたことを体系的に復習できた。理解しないまま、試行していたことも多くあり、すぐにでも現場に持って帰れるプラクティスを学べた。自社のメンバーにも受講を勧めたい。」
「とても良かったです。ありがとうございました。説明内容はもちろん、質問への回答が分かりやすく、的を射ていてすばらしいと思いました。」
「豊富な経験を活かし、柔軟かつ適切に質問の回答をして頂いた。教科書的な内容以上の話をして頂いたのが、ありがたかった。」
「現場経験に裏付けされた知識やノウハウを質問を通じて提供いただいた。他の研修と比較すると質問量がとても多い中、ブレなく、求める回答を得ることが出来た。」

セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

  • 開催日
    2019/08/26(月)09:30~2019/08/27(火)18:00 申込締切2019/08/19(月)
  • 開催場所
    ラーニング・ツリー神保町セミナールーム
    千代田区神田神保町3-10-2 共立ビル5階 MAP
  • 主な対象部門
    システムの設計・運用
    情報システム部の統括
    プログラマ
  • 主催・共催
    ラーニング・ツリー・インターナショナル
  • 参加費 有料 (12万9600円(定価)/税込)
  • 定員 20名
セミナーに申し込む

外部サイトに移動します

主催・共催

ラーニング・ツリー・インターナショナル

掲載企業

ラーニング・ツリー・インターナショナル株式会社

住所 東京都千代田区神田神保町3-10-2 共立ビル5階
TEL 03-5226-3004
URL http://www.learningtree.co.jp