3D CAD/CAM Autodesk Fusion 360

3D CAD/CAM Autodesk Fusion 360

デザインから製造までの工程を単一ソフト上で実現!

3D CAD、CAM、CAE が1つになったクラウドベースの製品開発プラットフォーム。コンセプト設計からプロダクションまで、簡単に、素早くデザインを行うことができる。
<おすすめユーザー> 3D CAD/CAMによるデザイン作業を効率化したい方。プロダクトのチーム内共有やクライアント確認を効率化したい方。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

Autodesk Fusion 360 サービスカタログ(8.7MB)
Autodesk Fusion 360の機能一覧などを掲載したサービスカタログです。

デザインから製造までの工程を単一ソフト上で実現!

Fusion360は、これまで複数のソフトウェアが必要だった開発システムを一元化。デザイン、設計、製造、管理までの工程を大きく効率化する。

コンセプトデザイン
T-Splinesモデリングを使用し、粘土をこねるような自由な感覚でコンセプトを具現化していくことができる。有機的な形状から、ボタン1つでソリッド化も可能。

製品設計
3Dモデリングに必要な多彩な機能を搭載し、3Dデータを簡単に作成可能。アニメーションによる挙動チェックもできる。
モデリング履歴(フィーチャ)が残るパラメトリックモデリング機能のほか、履歴のないデータに対しての修正機能も備え、急な設計変更にも対応できる。

ビジュアライゼーション
優れたレンダリング機能により、デザインのチェックからプロトタイプの可視化、営業ツールにも使用できる。
あらかじめ登録された500種類以上の材質を割り当てて簡単に高品質な画像を取得できるため、販促物やプレゼン資料にも活用できる。

シミュレーション
静的応力解析、モード周波数解析、熱解析、熱応力解析を実装。簡単な定義と分かりやすい結果表示で、より良い形にするための設計変更をサポート。自動的に最適なメッシュが作成されるため、解析初心者でも簡単に使用することができる。

CAM
HSMテクノロジーによる切削負荷の少ない高速加工が特徴。さらに、加工材を基に切削領域を自動で認識するため無駄なツールパスを省き、加工時間の短縮を実現。
また、工具やフォルダの干渉チェックがCAM上で行えるためドライランの時間を短縮可能。

データ管理/コラボレーション
クラウドを介して、チーム内でデザインの同時編集や共有を行える。バージョン管理による過去データの読み込みにも対応。
作成した3Dモデルは、Fusion 360がインストールされていないPCでも閲覧可能なため、クライアントとのデザイン確認もスムーズ。また、専用アプリを利用してスマホやタブレットからも閲覧できる。

関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 クラウド
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

サービス提供会社 オートデスク
動作環境 下記「その他特記事項」を参照
提供エリア -
オプションサービス -
その他サービス -
その他特記事項 OS:Apple Mac OS X Yosemite(10.10.5)、OS X El Capitan(10.11.x)、OS X Sierra (10.12.x)
Microsoft Windows 7 SP1 または Microsoft Windows 8.1、Windows 10
CPU:64 ビット プロセッサ(32 ビットはサポートされていません)
メモリ:3 GB の RAM(4 GB 以上を推奨)
インターネット環境:ADSL 以上のインターネット接続速度
ディスク容量:最大 3.5 GB
グラフィックス カード:
 GDDR RAM 512 MB 以上(Intel GMA X3100 カードを除く)
ポインティング デバイス:
 マイクロソフト社製マウスまたはその互換製品、Apple Mouse、Magic Mouse、MacBook Pro Trackpad

価格情報

Fusion 360 ベーシックサポート 3カ月
初期費用:なし
3カ月:1万3300円(税別)/ユーザー

掲載企業

SB C&S株式会社
URL:http://smabiz.jp/index.html

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

Autodesk Fusion 360 サービスカタログ(8.7MB)
Autodesk Fusion 360の機能一覧などを掲載したサービスカタログです。