WAPPLES

WAPPLES

サイバー攻撃・遠隔操作ウイルス…新たな脅威に備える

独自のルールベース(ロジック分析エンジン)で、導入・運用負荷を大幅に軽減する高精度のWAF製品。サイバー攻撃、遠隔ウイルスによる攻撃などへの備えに。
<おすすめユーザー> サイバー攻撃や遠隔操作ウイルスなどへの対策を考えている企業。Webアプリケーションをサイバー攻撃から守りたい企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

最新のWeb攻撃への対処方法(3.2MB)
最新のWebアプリケーションに対する攻撃手法と目的を解説。これらの脅威からの防御方法。
2012年上半期Webへの攻撃状況解析レポート(956KB)
2012年上半期における最新のWebアプリケーションに対する攻撃と目的を紹介。
失敗しないクラウド環境のセキュリティ対策(821KB)
グローバル企業での採用実績による信頼性とクラウド環境におけるセキュリティ対策。
遠隔操作の恐怖から身を守る方法(318KB)
最近マスコミを賑わしている遠隔操作による踏み台となる原因と脅威に対する防御方法。
WAFのパフォーマンス比較_WAPPLESの実力(500KB)
新世代のロジック分析型WAFの実力と従来型WAFとの違い。
KT社/イオンモール社/109(東急モールズデベロップメント社)(4.8MB)
KT社、イオンモール社、109を運営する東急モールズデベロップメント社が数あるWAFの中からペンタセキュリティシステムズを選択した理由をご紹介。

サイバー攻撃・遠隔操作ウイルス…新たな脅威に備える

WAPPLESは、次々と発生する新たなサイバー攻撃から企業を守るWebアプリケーションファイアウォール(WAF)アプライアンス。
ハッカー集団によるサイバー攻撃(ハクティビスト攻撃)、遠隔ウイルスによる攻撃などへの備えを考えている官公庁や企業、SQLインジェクションやクロスサイトスクリプティングなど、Webアプリケーションの脆弱性を狙ったWebサイトへの攻撃の検知・防御を行いたい企業にオススメのWAFだ。2011年9月リリース後、既に韓国通信会社の大手であるKTへの導入や、韓国の某政府機関で60台以上の導入など、豊富な実績を持つ。


●誤検知・過剰検知が少なく、新たな脅威も確実に防ぐ
WAPPLESはCOCEP(知的解析)エンジンの持つ26種類の独自ルールに基づき、攻撃か否かの解析を行い検知。L7レベルの攻撃に対し高い検知率をほこる。誤検知が少ないため、管理工数を大幅に削減。

●ネットワークのボトルネックにならない
シグネチャに依存しない防御方法を採用している“新世代”WAFならば、通信の劣化が限りなくゼロに近い。WAPPLESならば、シグネチャ依存ではないので長期運用が可能。ROIの高いセキュリティ・ソリューションと言える。

●運用の手間がかからない
脅威レベルに応じた機器設定情報をあらかじめ用意し、最短で導入日に運用開始が可能。手間のかかるPCI-DSSの要件を満たす設定も、チェックボックスにチェックを入れるだけで完了。Webアプリケーションの開発者が既にいないので、脆弱性対策やセキュアコーディングができないという場合にも有効。

●セキュアコーディングや脆弱性対策の心配無用
独自に持つ26の解析ルールにより、外部からの攻撃を確実に遮断。更に、最小構成は224万円(税別)からと、コストを抑えて導入可能。

WAPPLES
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ハードウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

メーカー ペンタセキュリティシステムズ
寸法 【Value:WAPPLES-100eco】443(幅)×292(奥行)×44.5(高さ)mm
【Performance:WAPPLES-1000】443(幅)×512(奥行)×88(高さ)mm
【High End:WAPPLES-5000】443(幅)×580(奥行)×88(高さ)mm
質量 【Value:WAPPLES-100eco】8kg
【Performance:WAPPLES-1000】18.75kg
【High End:WAPPLES-5000】21Kg
電源 【Value:WAPPLES-100eco】AC100~240V 50/60Hz 200W
【Performance:WAPPLES-1000】AC100~240V 50/60Hz 400W(Redundant Power Supply)
【High End:WAPPLES-5000】AC100~240V 50/60Hz 500W(Redundant Power Supply)
筐体タイプ 【Value:WAPPLES-100eco】ラックマウント(1U)
【Performance:WAPPLES-1000】ラックマウント(2U)
【High End:WAPPLES-5000】ラックマウント(2U)
その他特記事項 1.WAPPLES V-Series(クラウド環境で使えるWAPPLES)
・クラウドコンピューティングのサービスプロバイダーとユーザのための「Virtual Appliance」タイプのWAF
・ほかのVirtual Imageと同じレイヤにて動作するため(virtual applianceタイプ)、virtual platform(もしくはハイパバイザー)に専用のエージェントをインストールする必要がない

2.WAPPLES MS(Management System)
・複数のWAPPLESを統合管理するアプライアンス
・韓国の某政府機関では60台以上WAPPLESを導入し、このMSシステムにて統合管理している
・製品ラインナップはMS-500、MS-1000、MS-5000
プロセッサ 【Value:WAPPLES-100eco】Intel Quad Core 2.66 GHz
【Performance:WAPPLES-1000】Intel Quad Core Xeon 2.33 GHz
【High End:WAPPLES-5000】Intel Westmere hexa core 3.06 GHz
メモリ容量 【Value:WAPPLES-100eco】4G
【Performance:WAPPLES-1000】8G
【High End:WAPPLES-5000】24G
内蔵HDD 【Value:WAPPLES-100eco】500GB
【Performance:WAPPLES-1000】500GB
【High End:WAPPLES-5000】1TB
その他ドライブ -
対応プロトコル HTTP、HTTPS
ポリシー数 セキュリティポリシー(デフォルト):7
検知ルール:26
スループット 【Value:WAPPLES-100eco】300Mbps
【Performance:WAPPLES-1000】2Gbps
【High End:WAPPLES-5000】6Gbps
OS -
LANインターフェース 【Value:WAPPLES-100eco】2 x 10/100/1000 BaseTX、8 x 10/100/1000 BaseTX Bypass
【Performance:WAPPLES-1000】8 x 10/100/1000 BaseTX Bypass、2 x 1000 BaseSFP
その他インターフェース 【Value:WAPPLES-100eco】−
【Performance:WAPPLES-1000】(オプション)2 x 1000 Base Optical Bypass
【High End:WAPPLES-5000】(オプション)4 x 1000 Base Optical Bypass、2 x 10G Base Optical Bypass
セキュリティ機能 <下記の対策に>
SQLインジェクション
クロスサイトスクリプティング
クロスサイト要求偽造
不完全な認証及びセッション管理
安全でないオブジェクトの直接参照
不適切なセキュリティ設定
安全でない暗号化ストレージ…など

価格情報

224万円(税別)

掲載企業

ペンタセキュリティシステムズ株式会社
URL:http://www.pentasecurity.co.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

最新のWeb攻撃への対処方法(3.2MB)
最新のWebアプリケーションに対する攻撃手法と目的を解説。これらの脅威からの防御方法。
2012年上半期Webへの攻撃状況解析レポート(956KB)
2012年上半期における最新のWebアプリケーションに対する攻撃と目的を紹介。
失敗しないクラウド環境のセキュリティ対策(821KB)
グローバル企業での採用実績による信頼性とクラウド環境におけるセキュリティ対策。
遠隔操作の恐怖から身を守る方法(318KB)
最近マスコミを賑わしている遠隔操作による踏み台となる原因と脅威に対する防御方法。
WAFのパフォーマンス比較_WAPPLESの実力(500KB)
新世代のロジック分析型WAFの実力と従来型WAFとの違い。
KT社/イオンモール社/109(東急モールズデベロップメント社)(4.8MB)
KT社、イオンモール社、109を運営する東急モールズデベロップメント社が数あるWAFの中からペンタセキュリティシステムズを選択した理由をご紹介。