製品資料

NTTスマートコネクト株式会社

NTTスマートコネクト株式会社

複数拠点のUTM運用はクラウド型UTMで最適化

不正アクセスやマルウェアなど激化/進化し続ける脅威に対し、企業のセキュリティ人材は慢性的に不足している。この矛盾の突破口となり得るのが、ネットワークとセキュリティをオンデマンドで提供する、クラウド型UTMサービスだ。

要約

 不正アクセスやマルウェア、標的型攻撃、DDoS攻撃といった脅威は、ますます激化している。一方で、これらの脅威を防御する側の組織においては、ネットワークやセキュリティを任せられる人材が慢性的に不足し、効果的な対策を取ることができないのが現状だ。

 こうした状況を打開するのが、オンデマンドでネットワークや包括的なセキュリティ機能を提供するクラウドベースのセキュリティサービスだ。オンデマンドという提供形態のため、組織は必要な機能を必要なときにだけ利用でき、セキュリティの専門家に運用を任せられるというメリットがある。

 本コンテンツでは、このオンデマンド型のNetwork & Securityサービスについて詳しく紹介する。「UTM」「WAF」「DDoS」等で構成され、AWSやAzureなど主要なパブリッククラウドサービスとの閉域接続が可能な基盤も含まれており、ICTシステムの設置場所やお客さまのアクセス経路を自由に選択できる点が特長だ。

アンケート