Webセキュリティ診断サービス「TrustShelter/ST」

Webセキュリティ診断サービス「TrustShelter/ST」

Webサイト担当の強い味方! 信頼の脆弱性診断はこちら。ツールでタイムリーに脆弱性を診断し、対策案まで提供。報告書で社内説明も楽に。

  • 高セキュリティ
  • 日報・報告書

企業のインターネットに公開しているサーバーの脆弱性を診断し、詳細な報告書を提供するだけでなく、対策案の提案まで行うWebセキュリティ診断サービス。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

サイバーセキュリティ対策の決定版「TrustShelter」パンフレット(1.99MB)
ランサムウェアや標的型攻撃、脆弱性攻撃にDDoS攻撃などさまざまなサイバー攻撃から企業を守るサイバーセキュリティサービス「TrustShelter」をご紹介します。
Webセキュリティ診断「TrustShelter/ST」リーフレット(262KB)
Webアプリケーションやサーバーなどに脆弱性がないか診断する「TrustShelter」Webセキュリティ診断。経験豊富なセキュリティ専門家によるサービスで担当者の負担を軽減する。

経験豊富なセキュリティ専門家により診断・評価・対策提案を提供

「TrustShelter/ST」は、企業が公開しているサーバーの脆弱性を診断し、対策案を提案してくれるサービスだ。高度化・多様化し続けるサイバー攻撃手法やソフトウェア脆弱性といった観点からWebサイトのセキュリティをチェックし、問題点と対策を報告する。

■診断の種類
Webセキュリティ診断とプラットフォーム診断の2種類を用意。
・Webセキュリティ診断・・・Webアプリケーションを診断
・プラットフォーム診断・・・サーバーやネットワーク機器、OSを診断

■企業のニーズや課題に合わせた2つの方法が選択可能
・ツールによる簡易診断「ライト」と、手動による高度な診断「アドバンスド」を組み合わせ、企業のサイトにマッチした診断を提案する。

■初心者に優しい「診断」
「診断って何をすればよいか分からない」
「診断方法や診断対象って何を選べばよいか分からない」
・そうした担当者でも安心して利用することができる。
 NTTテクノクロスがユーザー企業のサイトを確認し、最適なプランを提案する。

・不慣れな担当者がつまずきがちな、診断方法の選択、診断対象の画面選びからサポートしてくれるので、安心して利用することができる。

■脆弱性が検知された後の手厚いサポート
「脆弱性が見つかってもすぐにサイトを改修するのは難しい」
「今後も脆弱性のないサイト構築に不安がある」
・そうした企業には、WAFや改ざん検知といったTrustShelterシリーズによるセキュリティ対策を提案、ユーザー企業は現状に合わせた対策が実施できる。

Webセキュリティ診断サービス「TrustShelter/ST」
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソリューション・その他
保守サポート 電話サポートあり
サポートエリア 全国
こだわりポイント 高セキュリティ、日報・報告書
導入実績 101~500社

仕様

サービス提供会社 -
サービスメニュー(提供可能な製品群) -
動作環境 -
オプションサービス -
その他特記事項 ●ユーザー企業に合わせた2つの方法が選べます
  ・ツールによる簡易診断「ライト」
  ・手動による高度な診断「アドバンスド」

●下記のオプションをご用意しています
  ・Web アプリケーション診断対象追加オプション
  ・プラットフォーム診断対象追加オプション
  ・報告書作成オプション
  ・報告会開催オプション

価格情報

お問い合わせください。

掲載企業

NTTテクノクロス株式会社
URL:https://www.trustshelter.jp/st/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

サイバーセキュリティ対策の決定版「TrustShelter」パンフレット(1.99MB)
ランサムウェアや標的型攻撃、脆弱性攻撃にDDoS攻撃などさまざまなサイバー攻撃から企業を守るサイバーセキュリティサービス「TrustShelter」をご紹介します。
Webセキュリティ診断「TrustShelter/ST」リーフレット(262KB)
Webアプリケーションやサーバーなどに脆弱性がないか診断する「TrustShelter」Webセキュリティ診断。経験豊富なセキュリティ専門家によるサービスで担当者の負担を軽減する。