多数のデバイスの設定やポリシー更新の迅速化を達成した方法とは

Netsurion

多数のデバイスの設定やポリシー更新の迅速化を達成した方法とは

1万7000以上のデバイスを使用しているNetsurionは、デバイスの設定やファイアウォールポリシーの更新などを効率化するために、LogicVeinの製品を採用し、迅速化を達成した。

  • 業務効率化
  • 小売業・卸売業
  • 情報システム部門(運用系)
多数のデバイスの設定やポリシー更新の迅速化を達成した方法とは

Netsurionでは、多数のデバイスの設定やファイアウォールポリシーの更新などを顧客の要求時間内に完了させることや、デバイスのファームウェアを効率的に判断することなどを目的に、LogicVeinのNet LineDancer(netLD)を採用した。筐体コンフィグの照会・更新時の効率化と生産性が向上したうえ、世代管理の評価も迅速化できた。

事例資料をダウンロード

課題

 Netsurionでは、1万7000以上のデバイスの設定やファイアウォールポリシーの問い合わせ・更新を、顧客の要求時間内に完了させることや、デプロイされたコンフィグが特定のコンプライアンスガイドラインに沿っているかを効率的に判断することが課題だった。また、ログイン時にクレデンシャル情報不要でデバイスに自動アクセスすることや、デバイスのファームウェアリビジョンを効率的に判断・アップデートすることも課題だった。

解決方法

 Netsurionは、ファイアウォールコンフィグとバージョン管理に必要な、世代管理と更新を行えるコマンドランナーとバルクチェンジ機能を備え、コンプライアンスポリシーと定義されたデバイスセットに対するコンフィグコンプライアンスの問題を特定できるルールを利用できるnetLDを採用することにした。また、NetsurionのデバイスDB情報にアクセスし、自動化で作成されたDBへの更新を促すnetLD Integration API装備も評価した。

効果

 コマンドランナーとバルクチェンジ機能を使用したことで、筐体コンフィグの照会・更新を行う際の効率化と生産性が向上し、ユーザーへの回答を早期化できた。バックアップのステータスでは、通信障害などの問題を特定する情報も表示できた。また、さまざまなAPIを備え、全ファイアウォールコンフィグに対して複雑な分析を迅速に実施できた。webUI経由でデバイス設定の集約化に簡単にアクセスでき、世代管理の評価を迅速化できた。

事例概要

企業規模 大企業向け(1001名以上)
課題 業務効率化
業種 小売業・卸売業
部署 情報システム部門(運用系)
地域 海外
導入年 -

提供企業・製品

導入製品名:コンフィグ管理ソフト Net LineDancer Enterprise

提供企業:株式会社ロジックベイン

URL:http://www.lvi.co.jp/NetLD/