ITシステム変更管理ソフトウェア Netwrix Auditor

ITシステム変更管理ソフトウェア Netwrix Auditor

ハイブリッドIT環境の構成・変更・アクセスを見える化

ネットワーク上に蓄積されたActive Directoryやファイルサーバなどのさまざまな変更ログを一元管理し、セキュリティ情報や稼働情報などのレポートを自動生成。
<おすすめユーザー> 情報漏えい対策、IT監査、特権ID監査、PCI DSS、コンプライアンスの強化が課題の企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

Netwrix Auditor 製品カタログ(565KB)
Netwrix Auditorの特長をまとめた製品カタログ。企業のIT統制における課題とそれを解決する仕組みの紹介。
Netwrix Auditor 製品詳細資料(1.51MB)
Netwrix Auditorの導入検討ユーザーへ向けの詳細説明資料。製品カタログでは説明しきれない特長や機能などを紹介。
Netwrix Audiotr for FileServer リーフレット(242KB)
ファイルサーバ内における重要データへのアクセス記録をエージェントレスで取得できる「Netwrix Audiotr for FileServer」の機能を解説したリーフレットです。
Netwrix Auditor for Active Directory リーフレット(341KB)
Active Directoryとグループポリシーの変更を検出することで特権ユーザーの監査を効率化できる「Netwrix Auditor for Active Directory」の各種機能を紹介。
GDPRのコンプライアンス要件を満たすNetwrix Auditor(2.37MB)
Netwrix Auditorが、企業がGDPR(EU一般データ保護規則)に備えるために必要なIT監査の仕組みにどのように貢献できるのか解説したリーフレットです。
PCI DSSのコンプライアンス要件を満たすNetwrix Auditor(2.12MB)
クレジットカード業界のセキュリティ基準であるPCI DSSへの対応に、Netwrix Auditorがどのように貢献できるのかを解説したリーフレットです。

ハイブリッドIT環境の構成・変更・アクセスを見える化

Netwrix Auditor(ネットリックス オーディター)はネットワーク上のリソースに蓄積された Active Directory、Windowsファイルサーバ、Windows Server等のさまざまな変更ログを一元管理し、セキュリティ情報や稼働情報などのレポートを自動生成する。これにより、IT管理者の負荷を最小限に抑制しながら、迅速かつ効果的なIT統制、セキュリティ監視の体制を低コストで実現する。 全世界で8000以上の顧客がNetwrix製品を導入している。

■ITインフラストラクチャのセキュリティ脅威を検出

Netwrix Auditor はオンプレミス・クラウドなど、ハイブリッドIT環境での変更内容やデータアクセスに関する未加工の生成データを読みやすいログやレポートに変換することで「見える化」する。これにより、内部要因による不正行為や、外部攻撃によるデータ改ざんなど、セキュリティ脅威を検出。 

■コンプライアンス監査におけるリソースとコストの低減

企業・組織のIT監査およびセキュリティプログラムがPCI DSS、HIPAA、SOX、GLBA、FISMA / NIST800-53、FERPA、CJIS、NERC CIP、ISO / IEC 27001、GDPR およびその他の標準に準拠していることを証明するために必要な証拠を提供する。

■ITセキュリティ管理者の生産性を向上

IT部門は特定ユーザーの操作リストや、環境全体のアクセス権限を持つユーザーの詳細など、多数のレポート提供を必要とするケースがある。ネイティブツールを使用してこれらのレポートを生成するには、手作業によるスクリプティングとデータの統合が必要になる。しかしこれでは時間がかかり、更にエラーが発生する可能性が高く昨今のIT部門では現実的ではないプロセスだ。

Netwrix Auditor であれば変更監査およびレポートタスクを自動化し、 通常は数週間かかるようなログデータの手動レポートに費やされる予算とITスタッフのリソースを節約できる。

ITシステム変更管理ソフトウェア Netwrix Auditor
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

メーカー ラネクシー
クライアント側OS エージェントレス
クライアント側対応プロセッサ エージェントレス
クライアント側必要メモリ容量 エージェントレス
クライアント側必要ディスク容量 エージェントレス
その他特記事項 -
クライアント側その他動作環境 エージェントレス
サーバ側OS ・Desktop OS ⇒ Windows 7 SP1(64bit)以上
 ※Netwrix Auditor ServerはWindows 10にインストールできません。

・Server OS ⇒ Windows Server 2008 R2 SP1 以上
 ※32bitはサポートしていません。
サーバ側対応プロセッサ Intel or AMD 32bit,2GHz(推奨:Intel Core 2 Duo 2x 64bit,3GHz)
サーバ側必要メモリ容量 2GB(推奨:8GB)
サーバ側必要ディスク容量 ・製品インストールドライブに 500MB以上
・長期データアーカイブ保存ドライブに 30GB以上
・監査データを格納するSQL Serverデータベース保存ドライブに 500MB以上
サーバ側その他動作環境 1280×1024(推奨:1920×1080以上)

価格情報

Netwrix Auditor for Windows File Servers ×1ライセンス=1200円〜
※税別

掲載企業

株式会社ラネクシー
URL:http://www.runexy.co.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

Netwrix Auditor 製品カタログ(565KB)
Netwrix Auditorの特長をまとめた製品カタログ。企業のIT統制における課題とそれを解決する仕組みの紹介。
Netwrix Auditor 製品詳細資料(1.51MB)
Netwrix Auditorの導入検討ユーザーへ向けの詳細説明資料。製品カタログでは説明しきれない特長や機能などを紹介。
Netwrix Audiotr for FileServer リーフレット(242KB)
ファイルサーバ内における重要データへのアクセス記録をエージェントレスで取得できる「Netwrix Audiotr for FileServer」の機能を解説したリーフレットです。
Netwrix Auditor for Active Directory リーフレット(341KB)
Active Directoryとグループポリシーの変更を検出することで特権ユーザーの監査を効率化できる「Netwrix Auditor for Active Directory」の各種機能を紹介。
GDPRのコンプライアンス要件を満たすNetwrix Auditor(2.37MB)
Netwrix Auditorが、企業がGDPR(EU一般データ保護規則)に備えるために必要なIT監査の仕組みにどのように貢献できるのか解説したリーフレットです。
PCI DSSのコンプライアンス要件を満たすNetwrix Auditor(2.12MB)
クレジットカード業界のセキュリティ基準であるPCI DSSへの対応に、Netwrix Auditorがどのように貢献できるのかを解説したリーフレットです。