SAM診断サービス

SAM診断サービス

ソフトウェア不正使用を防止し、発生するリスクを払拭する

自社のライセンス管理の現状を見える化するサービス。
問題がある場合は改善につなげることができ、また不正使用の発見や、ライセンスコストの削減につなげることが可能。
<おすすめユーザー> メーカーからライセンス調査票が届き、対応が必要な企業。
社内でソフトウェアの不正使用がないか不安を感じている企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

SAM診断サービス導入事例〜Microsoft社からの調査依頼に対応(4.1MB)
「Microsoft社からのライセンス調査の依頼を受けたがどこから手をつけてよいか分からない」そんな課題を抱えていた企業の、SAM診断サービスを活用した事例です。
SAM診断サービス紹介(1.5MB)
SAM診断サービスの内容を分かりやすく紹介したリーフレットです。
LanScope Cat Ver8.1カタログ(10.9MB)
LanScope Cat Ver8.1の製品カタログ。機能や特長などの製品情報を掲載。

ソフトウェア不正使用を防止し、発生するリスクを払拭する

エムオーテックスの「SAM診断サービス」は、ソフトウェア資産管理の簡易診断及びMicrosoft製品のライセンス過不足を把握できるサービス。
ソフトウェアの利用状況がわかる「利用ソフトウェア分析サービス」、自社のSAMのレベルをチェックする「SAM体制チェックサービス」、Microsoft製品の使用状況をチェックする「ライセンス過不足チェックサービス」から成る。
※SAM:Software Asset Management(ソフトウェア資産管理)

【1】利用ソフトウェア分析サービス
ツールで収集されている統一性のないバラバラなソフトウェア情報とソフトウェア辞書を突合し、有償ソフトウェア、フリーウェア、HOTFIX 等に分類することで、どんなソフトウェア利用されているのか、現状把握が行えるサービス。

【2】SAM体制チェックサービス
SAMの構築レベルを診断することにより、改善点を把握できるサービス。
SAMの専門知識をもつ担当者が全5分野10項目について簡運用状況をヒアリングし、ISO19770-1をベースとしたMicrosoft社の提唱するSAM最適化モデルを用いて簡易診断を行う。

【3】ライセンス過不足チェックサービス
エムオーテックスのIT資産管理ツールLanScope Catを使って、Microsoftのソフトウェア製品の使用状況をチェックする。
購入ライセンスと利用ソフトウェアの差分を明確にすることができ、ライセンスの使用状況における問題が把握できる。

エムオーテックスのIT資産管理ツールLanScope Catを使って、Microsoftのソフトウェア製品の使用状況をチェックする。
購入ライセンスと利用ソフトウェアの差分を明確にすることができ、ライセンスの使用状況における問題が把握できる。

SAM診断サービス
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソリューション・その他
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

サービス提供会社 エムオーテックス
サービスメニュー(提供可能な製品群) 【SAM診断サービス】
・SAM体制チェックサービス
・ライセンス過不足チェックサービス
動作環境 -
オプションサービス -
その他特記事項 ※ソフトウェア・ハードウェアの情報収集に「LanScope Cat」を無償で貸出。

価格情報

お問い合わせ下さい。

掲載企業

エムオーテックス株式会社
URL:http://www.motex.co.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

SAM診断サービス導入事例〜Microsoft社からの調査依頼に対応(4.1MB)
「Microsoft社からのライセンス調査の依頼を受けたがどこから手をつけてよいか分からない」そんな課題を抱えていた企業の、SAM診断サービスを活用した事例です。
SAM診断サービス紹介(1.5MB)
SAM診断サービスの内容を分かりやすく紹介したリーフレットです。
LanScope Cat Ver8.1カタログ(10.9MB)
LanScope Cat Ver8.1の製品カタログ。機能や特長などの製品情報を掲載。