「wafとは セキュリティ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「wafとは セキュリティ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説WAF(Web Application Firewall)とは?

WAF(Web Application Firewall)はWebアプリケーションに対する不正な通信を食い止めるためのシステム。Webアプリケーションの脆弱(ぜいじゃく)性を狙う既知の攻撃パターンを記憶し、不正通信を検出/ブロックするばかりでなく、正当な通信パターンも記憶して、そのパターン以外の通信はブロックする使い方ができる。攻撃パターンに照らし合わせる運用を「ブラックリスト方式」、正当な通信パターンに照らし合わせる運用を「ホワイトリスト方式」と呼ぶ。

「wafとは セキュリティ」に関するIT製品情報

クラウド型WAFで数十のサーバのセキュリティレベルを統一、向上

株式会社サイバーセキュリティクラウド

多くのサーバを運用する清水建設株式会社(以下、清水建設)ではサイバー攻撃への対策、全社のセキュリティレベルの統一が課題であった。同社の取った解決策を紹介する。

“シグネチャ頼り”はなぜ危険? 4つのステップで考える「WAF」導入の勘所

F5ネットワークスジャパン合同会社

Webアプリケーションのセキュリティコントロールの要件は、インシデント発生前/後でそれぞれ異なる。シグネチャにのみ依存した従来の運用の課題を解消するには、自動化する部分と人が介在する部分のバランスを最適化することが重要だ。

多様化するWebサーバの脅威に個別対応では非効率、利用環境も見据えた解決策は

日鉄ソリューションズ株式会社

多様化するWebサーバの脅威に、個別に対策するのでは運用負担が重すぎる。そこでWAF、DDoS対策などのセキュリティ対策、CDNや負荷分散などの機能をまとめて提供するクラウドサービスが注目されている。

Webアプリの保護だけではない、ADCやWAFがもたらす意外なメリットとは?

F5ネットワークスジャパン合同会社

クラウド利用において最優先で保護すべきは、アプリケーションレイヤーだ。 サイバー攻撃の標的となるWebアプリケーションへのセキュリティ投資は、重要 データ保護の実現にとどまらない、さまざまなメリットを組織にもたらすという。

WAFやNGFWをすり抜ける自動化攻撃は、能動的なセキュリティ機能で防ぐ

F5ネットワークスジャパン合同会社

サイバー攻撃の自動化が進み、個人でも大規模な攻撃が可能になっただけでなく、 従来のWAFやNGFWを回避することも容易になってしまった。自動化攻撃に対抗する には、セキュリティを能動的なものへと変える2つの機能を取り込む必要がある。

「wafとは セキュリティ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。