「waf 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「waf 違い」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説WAF(Web Application Firewall)とは?

WAF(Web Application Firewall)はWebアプリケーションに対する不正な通信を食い止めるためのシステム。Webアプリケーションの脆弱(ぜいじゃく)性を狙う既知の攻撃パターンを記憶し、不正通信を検出/ブロックするばかりでなく、正当な通信パターンも記憶して、そのパターン以外の通信はブロックする使い方ができる。攻撃パターンに照らし合わせる運用を「ブラックリスト方式」、正当な通信パターンに照らし合わせる運用を「ホワイトリスト方式」と呼ぶ。

「waf 違い」に関する記事情報

クラウドWAFで「守れること」「守れないこと」と選び方のコツ

導入が容易で、万一の場合も対処するまでの猶予時間の確保が期待できるクラウドWAFだが、万能薬ではない。「守れないこと」を理解して製品選定を行おう。

「WAF」の上手な選び方、被害者になる可能性は個人商店も大企業も均等だ

「大掛かりなWebサイトを運営しているわけではないし……」という企業にも、アプリケーションの脆弱(ぜいじゃく)性や外部からの攻撃は訪れる。安全に対処する最低限の手段を獲得するにはどうすべきか。

「WAF(ゲートウェイ型)」シェア(2012年度)

Webアプリケーションへの攻撃が情報漏えいに発展したことを契機に上がったWAF市場。シェア情報を紹介する。

「WAF」シェア(2010年度)

2010年度、前年比62.7%増と大幅な伸びを示した「WAF」。前年度から順位を上げたベンダーとは? シェア情報を紹介する。

「WAF」シェア(2009年度)

2009年度の市場規模が、前年対比93%増であった「WAF(Webアプリケーションファイアウォール)」。シェア情報を紹介する。

「WAF(ゲートウェイ型)」シェア(2009年度)

景気低迷によりIT投資が減少する中でも急拡大するWAF(Webアプリケーションファイアウォール)。シェア情報を紹介する。

「WAF」シェア(2006年度)

ミック経済研究所の調べによれば、2007年度に前年比153.4%増の出荷金額が予想されているWAF市場。シェア情報を紹介する。

「waf 違い」に関するIT製品情報

クラウドストレージからのファイル漏えい・流出に備えるには?

株式会社DataClasys

ファイルサーバに代わりクラウドストレージの採用が増える中、そのセキュリティの懸念も高まっている。WAFやCASBなどによる管理は有効な手段だが、万が一のファイル漏えい・流出に備え、さらなるセキュリティ強化も求められる。

初めてのWAF運用でも大きな成果、ネットプライスに学ぶWebアプリケーション保護

F5ネットワークスジャパン合同会社

累計会員数250万人を誇るインターネット通販サイトのネットプライス。同社にとっては初めての試みであり、高いハードルだった「WAF導入」を成功させ、そのポテンシャルを引き出すことができた理由とはどのようなものだろうか。

WAFの効果を継続的に引き出す「導入・技術・管理のベストプラクティス」解説

トラストウェーブジャパン株式会社

Webアプリケーションファイアウォールはエクスプロイト攻撃を防ぐ重要な対策だが、その効果を引き出すには導入・管理面でのコツがある。導入、技術的プロセス、管理プロセスのベストプラクティスを把握し、運用の効率化を実現しよう。

止められないWebサイトを悩ます2大脅威、「DDoS攻撃」と「脆弱性」への対策は?

株式会社ラック

“止まらないWebサイト”を実現する上で、サイバー攻撃対策は欠かせないが、DDoS攻撃や脆弱性を突く攻撃など対策の難しい分野もある。そこで推奨されるのが、高精度のWAFとプロフェッショナルによるSOCサービスの組み合わせだ。

クラウド型(SaaS型)WAFサービス Scutum(スキュータム)

株式会社セキュアスカイ・テクノロジー

クラウド型だから、簡単!安心!低コスト!の三拍子そろったWAF

「waf 違い」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。