「v字発信とは」に近い情報
「v字」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「v字」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「v字」に関する記事情報

AIが文豪になる日は来るのか? 「日本語特化汎用言語モデル」が描く世界

AIが人の創作と見分けがつかない文章を生成できることを証明したGPT-3の衝撃冷めやらぬ今、LINEとNAVERが「日本語特化汎用(はんよう)言語モデル」の共同開発を公表した。それはいったいどのようなものなのか、何を目指しているのか。現時点での到達点を取材した。

法務に“優秀な”担当者は不要となるか? 契約書レビュークラウドが範囲を拡大

GVA TECHは、企業向けAI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」に、12類型27種類の契約書レビューと約100種類の契約書作成を追加した。これで法務部門はどこまでラクできるのか。

「as a Service」でPCの“お守り”から解放された情シスの役割はどう変わるのか

Device as a Serviceは単なる「モノ」の提供ではない。つまりPC運用を「as a Service化」することで何がどう変わるのか。PCの“お守り”をしてきた情シスの役割はどう変化するのか。

「緊急事態宣言下でもPCリプレースで出社」の悲劇を生まないためのPC運用の勘所

COVID-19の感染の勢いは衰えを見せない。本格的にテレワークへとシフトする企業も見られる中で、PC運用もそれに適した方法が必要だ。オフィスであれば、PCニ何か異常が発生したら、情報シス担当が直接サポートできるが、テレワークとなるとそうもいかない。今のPC運用をどう見直すべきか。

「モノの管理」から「ユーザー中心の管理」へ、Device as a ServiceでIT管理者はどこまでラクになるのか

Device as a ServiceはPC運用を簡素化するだけでなく、IT担当者を「モノの管理」から解放する手段でもある。Device as a ServiceでIT管理者はどこまでラクできるのか?

追い風の電子契約サービス市場、今の勢いをどこまで持続できるか?

COVID-19の影響により、バックオフィスのデジタル化が勢いを増している。政府の後押しもあり、電子契約サービス市場は堅調に成長している。この勢いをどこまで維持できるのだろうか。

「PC調達は投資」の時代はもう終わり? Device as a ServiceはPC運用の在り方をどう変えるのか

今まではPCを必要分だけ一括調達して使い回していた。しかし、人材の流動性が高い現代において、従来のPC運用はマッチしていない。現代におけるPC運用の在り方とは。そして、Device as a Serviceは今までのPC運用をどう変えるのか。

「Device as a ServiceはPCのサブスク」が間違っているワケ

PCを月額課金で利用できるDevice as a Serviceは「単なるPCのサブスクだ」と捉えられがちだが、それは間違いだ。それには理由がある。Device as a Serviceを正しく理解するために、4つのステップに分けて解説する。

新型コロナ発生時、マイクロソフトはどう動いたのか?

日本マイクロソフトは、COVID-19への対応として3つのテーマ掲げ、徹底した対策を実行したという。エヴァンジェリストがコロナ発生当時の対応について語った。

デジタル手続法とは? 労務管理への影響とe-Gov対応ツールの機能や価格をチェックしよう

企業労務管理担当者にとって「デジタル手続き法」は厄介な制度だ。申告手続きをデジタル化しなければならないが、既存の手続きと組み合わせて使えるものはあるだろうか。無償版の有無を含め、対応ツール情報を整理しておこう。

「v字」に関するIT製品情報

デバイス・ネットワーク制御「InterSafe DeviceControl」

アルプス システム インテグレーション株式会社

データ持出しの制御からセキュリティレベルを高める

セキュリティUSBメモリ作成ソフト「InterSafe SecureDevice」

アルプス システム インテグレーション株式会社

汎用USBメモリを、セキュリティUSBメモリに

AWS環境での公開サーバ構築、確実に押さえておくべきセキュリティの基本とは?

トレンドマイクロ株式会社

Amazon Web Services(AWS)では、高いスキルがなくても扱える手軽さが災いして、公開サーバのセキュリティ対策が不十分となりやすい。そこで、AWS環境の公開サーバについて、確実に理解しておきたいセキュリティの知識と対策を解説する。

GPUプラットフォーム「InnovationLAB」

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ

AIサービスの研究やアプリケーション開発における価値実証や概念実証の基盤として利用可能なGPUプラットフォームを提供し、ビジネスコラボレーションの促進をサポート。

次世代VPNサービス「Master'sONE CloudWAN オーバーレイタイプ」

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ

回線種別に依存せず、オーバーレイによるSD-WAN構成を実現する次世代VPNサービス。仮想ネットワークの一元管理により、WANの運用管理における負荷も軽減可能。

「v字」に関する新着セミナー

EXECUTIVE CONFERENCE 金融機関に必要なバックオフィスのデジタルトランスフォーメーションとは

株式会社コンカー

2021/02/09(火)14:00~15:20

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | データセンター

Citrix VDIの初歩からNVIDIA vGPUの実践まで!WVDもオンプレも超快適VDIのテクニック

株式会社ネットワールド

2021/01/27(水)16:00~17:40

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 仮想化 | 運用管理

期待されるインドとAsprova

アスプローバ株式会社

2021/01/27(水)16:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム

「v字」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。