「struts1 spring 移行」に近い情報
「移行」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「移行」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「移行」に関する記事情報

“東京に来るな”ソリューションって?導入進む「クラウドプロキシ」の実態

守るべき情報資産や基盤がクラウドに移行しつつある今、従来プロキシが果たしていたセキュリティゲートウェイの機能をクラウドに置くことが最良な選択肢となりつつある。そこで有効なクラウドプロキシの実態について解説していく。

SaaS導入は停滞期? 基幹系刷新が迫る影でSaaS移行を踏みとどまる企業が増加傾向に

キーマンズネット会員1329人を対象に「SaaS型業務アプリケーションの導入意向」を調査した。働き方改革を後押しに導入が進んでいると想定したが、想定外の阻害要因によって現場は「停滞期」にさしかかっているようだ。

WSUSは使えない? Windows 10の更新が失敗する原因と対策

Windows 7のサポートが終了したこともありWindows 10への移行が急がれる。しかし、既に移行を済ませた企業からは「大型アップデートのたびにトラブルが起きる」という悲鳴も聞こえてくる。その原因と有効な対策を専門家に聞いた。

「Windows 7」を使い続ける方法は? 2020年1月14日以降の延命策を解説

Windows 7の延長サポート終了日以降もWindows 7を使い続ける方法がある。Windows 10に今すぐ移行できないPCを救う方法を解説する。

「Cisco Meraki」はどこまで使える? AWSとの相性は? 導入企業4社が本音で激白

企業が持つさまざまなシステムがクラウドに移行する中、ネットワークインフラもクラウド的なオペレーションが求められるようになった。「Cisco Meraki」はこうしたニーズをひろう製品の一つとされるが、実際にどこまで「使える」のだろうか。先行する導入企業が本音で語った。

企業の「Windows 10」導入状況と運用の課題(2019年)

大半の企業がWindows 10に移行を完了。だが不満も増加傾向にあるようだ。1年前と比較して企業のWindow 10利用状況の実態はどう変わっただろうか。

RPAに150のAIモジュールを連携可能に、老舗RPAベンダーの意地と底力

老舗RPAベンダーのBlue Prismが、日本市場での活動強化を宣言した。決して、日本市場に早期に乗り出せたとはいえない同社だが、他社製のRPAツールからの移行案件も増えているという。どのような強みを推し出しているのか。

Teamsとは? SkypeやSlackとの違い、メリット、おススメの移行方法をマイクロソフトに聞いた

Microsoftがコミュニケーションの主力ツールと位置付けるMicrosoft Teams(以下、Teams)だが、Skypeなどの同社製品やSlackといった他社製品と何が違うのか。メリットや効果、Teamsならではの機能、最適な移行方法は? 日本マイクロソフトに聞いた。

勤怠管理「紙のタイムカード」以外に何がある? 3つの移行先を一挙解説

勤怠管理の厳格化が求められるとはいえ、今まで使っていた紙のタイムカードシステムの乗り換え先はどこにすれればいいのでしょう? 今回は乗り換え先として考えられる3つの方法と主要なツールの特徴をまとめて紹介します。

SAPのクラウド移行先はどこに? Microsoft、AWS、Googleが支援を本格化

SAPユーザーのクラウド移行に主要プロバイダー3社がそろってシステム移行で協力する。2018年に経済産業省が発表した「DXレポート」に取り上げられたことで注目を集める基幹業務システムの「2025年の崖」。渦中の古いSAP ERPユーザーも「崖」から救うか。

「移行」に関するIT製品情報

Windows 10への移行、管理負荷が重くなる人と軽くなる人の違い

東日本電信電話株式会社

Windows 10に移行するときに、データの喪失やドライバの互換性などの問題が発生することがある。OS移行で起こり得る問題を、どう回避すればよいのだろうか。さらにWindows 10の運用を簡単にするには、どのような方法があるのか。

基幹系をクラウドリフトしても残る障害対策、費用対効果に優れた選択肢は

サイオステクノロジー株式会社

基幹系システムをクラウド移行すれば、障害対策も万全──そんな誤解はないだろうか。IaaSに移行した場合、ユーザーの責任範囲はOSからアプリケーションに及ぶ。クラウドに合わせ、コストパフォーマンスの良い障害対策を講じたい。

IaaS型クラウド移行の失敗パターンを回避、メリットを得るための5つのステップ

ゾーホージャパン株式会社

業務システムのクラウド移行は多くの組織にとって喫緊の課題だが、事前準備と適切なステップの実践がなければ、メリットを得られない場合もある。そこで、IaaS型クラウドへの移行の思わぬ失敗を回避するための5つのステップを解説する。

“Excel社員”への依存を脱却、データドリブン経営を実現するBIツール移行術

株式会社ジャストシステム

大掛かりなデータ分析となると、どうしてもExcelに精通した社員に業務を任せがちな企業は少なくない。しかし、そこには業務属人化をはじめ、経営上のボトルネックになるリスクも潜んでいる。この状況を改善する方法とは?

コンテナやサーバレスにも対応、オンプレ&クラウド統合運用管理の最適解とは?

株式会社野村総合研究所

マルチクラウドが当たり前となりつつある中、課題となっているのがシステム運用の業務負荷だ。現行の運用リソースやノウハウを生かしつつ、段階的にクラウド型運用へと移行するために有効な方法を紹介する。

「移行」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。