「statspack レポート グラフ化」に近い情報
「レポート」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「レポート」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「レポート」に関する記事情報

SAPのクラウド移行先はどこに? Microsoft、AWS、Googleが支援を本格化

SAPユーザーのクラウド移行に主要プロバイダー3社がそろってシステム移行で協力する。2018年に経済産業省が発表した「DXレポート」に取り上げられたことで注目を集める基幹業務システムの「2025年の崖」。渦中の古いSAP ERPユーザーも「崖」から救うか。

Power BIの基礎知識~ライセンス、価格の比較、導入の注意点、利用例~

無料版もあるBIツール「Power BI」をご存じだろうか。使い方によっては手軽にBIレポートを多くの人と共有できるツールとして注目を集める。ライセンスによる違いや制約、導入時の注意点などを一気に解説する。

パスワード依存の危険性、何もしないと半年後には倒産か?

サイバー攻撃を受けた企業はその後どうなるのか。本レポートでは、ネットワークセキュリティベンダーが発表した調査を基に、事後対応にかかるコストや倒産リスクとセキュリティ対応の穴について説明する。

DDos攻撃の新手法「リフレクション型」の何が危険なのか?

日々進化するサイバー攻撃。今、標的となっているのはどこだろうか。アカマイ・テクノロジーズが発表したセキュリティレポートを通じて、最近の攻撃手口と被害について実態に迫る。

無駄な会議が一番の敵、働き方改革の実態

日本の生産性の低さ、長時間労働是正の波を受けて叫ばれる「働き方改革」。2018年も引き続き注目ワードとなりそうだ。1549人を対象にした読者調査を基にレポートする。

震災の被害を「迅速に」救う――熊本県の西原村の挑戦、クラウドを本格活用へ

記憶も新しい熊本地震……被害も大きかった西原村では、住宅の被害状況をり災証明を用いて申請する手続きに追われていた。そこにまさかのSalesforceが活用された。西原村の挑戦をレポートする。

なぜ今までのツールは運用管理の課題を解消できなかったか

運用管理の課題は、いつどのレポートを見ても同じで変化はない。レガシーなシステムを得意としてきたIBMもクラウドネイティブを意識して、判断の自動化、最適化など、人間の行動を軸に運用管理ツールを見直し中だ。

ついに「コピーロボット」が現実に? NTT東日本が「働き方改革」でたどり着いた答え

働き方改革を推進したければ、コピーロボットに働かせればよい――NTT東日本が実践し始めたロボット出社と、その効果をレポートする。

MacBook Airより薄くて速い―― Surface Laptopが日本に登場、MSの戦略は?

日本にも「Surface Laptop」が登場。ついに3シリーズ展開となったSurfeceファミリーの概要と使い方をレポートする。Microsoftは日本市場でどんな戦略を打つのだろうか。

大量のセキュリティアラートに忙殺される担当者

セキュリティ研究機関のMcAfee Labsが2016年第3四半期の脅威レポートを発表。セキュリティ担当者の93%が潜在的脅威の優先度を適切に判断できていない状況にある。

「レポート」に関するIT製品情報

モバイル脅威最新レポート:iOSやAndroidの“脆弱性”と“悪用手口”とは?

ソフトバンク株式会社

デバイス、ネットワーク、アプリケーションの3つに分類されるモバイルデバイスへの脅威に対抗するには、日々開示される脆弱性とその悪用手口を知ることが不可欠だ。iOSやAndroidなど、端末ごとに注意すべき脅威の動向を解説する。

顧客分析ソリューション選びのポイントは? AdobeやSASなどベンダー9社を比較

アドビ システムズ 株式会社

利用が広がる「顧客分析ソリューション」の分野では、自動化を取り入れたDIFM型のものをはじめ製品が多様化し、自社に最適な製品を選ぶことが困難になっている。主要ベンダー9社を比較/評価したレポートから、差別化のポイントを探る。

導入の懸念点第1位は? ハイパーコンバージドインフラに関する調査レポート

ヴイエムウェア株式会社

IT基盤の運用負荷やコストを削減する技術として期待が集まる「ハイパーコンバージドインフラ(HCI)」。導入を検討している企業はどのような用途で利用したいと考え、何を懸念点として挙げているだろうか? 読者調査結果を見ていこう。

人気番組の影響から婚活事情まで――オープンデータ分析を競うイベントの結果は

日本オラクル株式会社

自律型データベースはコンセプトこそ有名であるものの、実際の使用感への疑問の声は少なくない。本資料ではそれに答えるべく行われたイベントのレポートから「現代的婚活パーティ事情」など、ユニークなアイデアの分析結果5例を紹介する。

グループ会社438社を擁する商社が選んだデータ収集・分析基盤

マイクロストラテジー・ジャパン株式会社

グローバルで多数のグループ企業を抱える丸紅では、各社が持つデータを収集して一元管理するデータ基盤の構築とBI製品導入で、レポートを自動生成する仕組みを実現した。

「レポート」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。