「soc セキュリティ 比較」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「soc セキュリティ 比較」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「soc セキュリティ 比較」に関する記事情報

セキュリティビッグデータを視覚化、隠れた脅威を解明する「CURE」誕生

セキュリティ対策の専門組織として企業内での運用が進むSOCやCSIRTだが、組織として最も求められているのが、セキュリティ脅威の早期発見や攻撃行動が判明した場合の対応優先順判断(トリアージ)。膨大なセキュリティアラートや脅威情報の中から、ハイリスクなインシデントを発見して対処するスピードが重要となるが、そのスピードアップに貢献するのが「セキュリティ情報融合基盤」として開発された「CURE」だ。一体どんなものなのだろう。

進化する脅威にどう立ち向かうか【第2回】

慢性的な人材不足に悩まされるSOCはセキュリティアラートやログの調査にへきえきとする。AIを取り入れたセキュリティソリューションはこの状況をどう変えられるか。

「soc セキュリティ 比較」に関するIT製品情報

1人情シスでも可能なCSIRT/SOC運用、オンプレもクラウドも一元管理を実現する

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

セキュリティ強化のためにCSIRT/SOC運用を始めたくとも、IT人材不足の企業には荷が重い。特に、オンプレミス環境とクラウド環境を併用していればなおさらだ。そんな企業に注目してほしい、クラウド型セキュリティソリューションがある。

自社のSOCは信頼できる? 調査で見えた「脅威ハンティング」能力の格差

サイバーリーズン・ジャパン株式会社

ある調査によると、自動セキュリティツールは脅威の約半数を見逃しているという。その一方で、能動的に脅威を見つけ出す「脅威ハンティング」に取り組む企業・組織は少ない。いまや失われつつあるSOCの信頼を取り戻すにはどうすべきか?

実は簡単、SOC運用が被害最小化とセキュリティコスト削減に効く理由

サービス&セキュリティ株式会社

近年、セキュリティ対策における「運用監視」の重要性が増しているとはいえ、まだ多くの企業や組織がSOC運用は困難と判断している。しかし、「被害の最小化」と「全体的な対策コストの削減」の観点からも十分に検討に値する選択肢はある。

セキュリティ課題の特効薬? AIを利用したログ分析サービスで何が変わるか

株式会社イーネットソリューションズ

脅威レベルの上昇、警告数の増加、セキュリティ人材やスキルの不足……企業のセキュリティを取り巻く問題はますます困難になっている。この状況を改善するには、AIやコグニティブ技術を活用し、SOC運用の仕組みから変える必要がある。

24時間365日対応、全方位型の最新セキュリティ体制への最短ルートは?

株式会社日立システムズ

セキュリティ環境が変化し続ける中、その運用負担を軽減しつつ、未知の脅威に対応するにはマネージドセキュリティサービスの活用が効率的だ。独自のセンサーにより情報を集約し、SOCの高度化につなげた最新サービスを紹介する。

「soc セキュリティ 比較」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。