「sfcm880s scm435 比較」に近い情報
「sf」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「sf」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説SCMとは?

SCM(Supply Chain Management)とは、製品の原材料を調達し、製品を作り、販売する場所まで運んで売り、品物を顧客のもとに届けるというサプライチェーンの全行程を管理するための考え方、あるいはそれを実現するためのシステムのこと。サプライチェーンのどこかに非効率な部分があれば、コストが上昇し利益が低下する。またサプライチェーンの流れが滞れば納期遅延が発生したり、大きな損失を産んだりする可能性もある。そのリスクを避け、ビジネス効率を高めるのがSCMである。

「sf」に関する記事情報

SuccesFactorsとは何か HRMやHCMとの違い 人材マネジメントのトレンドまとめ

人材が集まる企業は何をしているのか。人手不足が問題視される中、企業と従業員あるいは求職者との関係は、これから大きく変わるかもしれない。企業が「人」と向き合うための新しい手法を理解しよう。

中小企業のリモートワークはどう実現? Salesforceの支援プログラムの中身

感染症拡大による働き方の変化は、今後の企業活動を効率化するきっかけになるかもしれない。費用負担などのリスク少なくSaaSを使ったテレワーク体制を試せる環境がそろいつつある。顧客管理や営業支援ツールで知られるセールスフォース・ドットコムの場合はどうだろうか。

「インクルーシブな社会」を本気で作る人たち――五感とAIは人類をどう変えられるか

移動の自由をどんな人にも。昭和の時代にはSFの話だった世界を実現しようと複数の企業や研究機関が法人を立ち上げた。3カ年で形を作るという。視覚障害の困難をコンピューターが感覚器官と視覚から支える、現実的なアイデアの話を聞いてきた。

社員2000人の次は認定技術者1万人 Salesforceはどのくらい頼れる?

「Salesforceエンジニアになりたいならば全力で支援する」。今後数年続くと予想される「商機」にセールスフォース・ドットコムが本気でエンジニア確保に動く。

SFAとMAの視点から見た中堅・中小企業のCRM実像

顧客との関わりを考えていく上で重要なCRMだが、中堅・中小企業においての状況は? 調査データを基に概観する。

震災の被害を「迅速に」救う――熊本県の西原村の挑戦、クラウドを本格活用へ

記憶も新しい熊本地震……被害も大きかった西原村では、住宅の被害状況をり災証明を用いて申請する手続きに追われていた。そこにまさかのSalesforceが活用された。西原村の挑戦をレポートする。

なぜ「Excelだけではもうダメ」か? 営業のデジタル化で真っ裸

SFAを導入したのに業績停滞、営業未達は3期連続、退職者が増え……。どん底を味わった企業が取り組んだ営業改革はどんなものか。そしてAIは営業の仕事を人間から奪うのだろうか。

一度諦めた人のためのSFA(営業支援システム)入門

SFAはなぜ定着しないのか――普及期に入ったSFAでは成功事例だけでなく失敗事例のノウハウも蓄積されつつある。「あのとき、あなたはどうすればよかったのか」について、定着コンサルタントらの意見を整理する。

SFAは「営業支援機能の比較」だけで選んではいけない

「営業支援システム(SFA)は、営業支援の機能だけを比較して選定すると失敗しやすい」という。では、何をどうやって選べば効果が出るのか。SFAのトレンドとともに比較のポイントを紹介する。

バリ取りメーカーによる業務改善プロジェクト、脱Salesforceで「管理部門」が作り上げた顧客案件管理システムとは

金型をはじめ自動車などの製造現場で使われる研磨用の砥石やバリ取り用の工具を製造販売するジーベックテクノロジー。同社の情シスでない管理部門の一担当者が、顧客案件管理システムを構築した。その軌跡を追う。

「sf」に関するIT製品情報

SalesforceとIBM iとのシステム間連携で業務省力化を促進

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

サステックはSalesforceと基幹システムのIBM iを連携させるために、コーディングレスのデータ連携プラットフォームを採用。全社的な作業負荷軽減に貢献している。

SFAで実現する「営業改革」、マンガで分かるプロセス可視化の重要性

株式会社ジャストシステム

営業改革の実現には、案件状況や行動履歴を可視化することが欠かせない。そこで有効なのが、他営業社員のナレッジを共有し、仕組み化できる「SFA」の活用だ。その特長から製品選定のポイントまで、マンガを用いて分かりやすく紹介する。

営業力強化に不可欠な「SFA」、効果を最大化するための“3つのノウハウ”とは?

株式会社ジャストシステム

営業部門が顧客との商談に集中するためには、商談準備や部下の育成にかかる時間を短縮できる「SFA」の活用が欠かせない。新入社員の成長にも有効となるSFAの効果を最大化するために、知っておきたい3つのノウハウを紹介する。

カスタマイズ自在、データから“勝ちパターン”を発見する「成長型SFA」の実力

株式会社ジャストシステム

SFAを導入する企業が増加する一方で、事業の拡大や市場の変化にツールが対応できず、現場にも定着していないケースは少なくない。そこで注目したいのが、ニーズに合わせて自在にカスタマイズ可能な“成長型”のSFAだ。

導入の主導権は誰にある? 6つの“型”で考えるSFA定着の秘訣とは

株式会社ジャストシステム

SFAをスムーズに現場へ定着させるには、導入の主導権を握る人物や導入形態などで異なる6つの“型”を知っておくことが不可欠だ。それぞれのメリット/デメリットとともに、型を踏まえたSFA選びのポイントを解説する。

「sf」に関する新着セミナー

【ウェビナー】Salesforce連携をスムーズに実現!データ連携手法の選び方

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社

2020/07/27(月)11:00~11:20

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 基幹系システム | 情報システム

【第一部】ニューノーマル時代の展示会、新規顧客開拓、名刺交換、SFA/CRMはどうあるべきか?

マジセミ株式会社

2020/07/17(金)12:00~12:55

  • オンラインセミナー
無料 | 定員95名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

Salesforceで情報連携!業務効率アップのためのファイル共有・管理

株式会社Fleekdrive

2020/07/21(火)11:15~11:55

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | ストレージ | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「sf」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。