「sfa 国内シェア」に近い情報
「sfa」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「sfa」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説SFAとは?

SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)とは、営業現場の担当者の活動を効率化するとともに、現場の業務から入手できるさまざまな情報を吸い上げて活用できるシステムのこと。現場からの情報には、例えば最新の顧客情報(動向情報)、案件の進捗状況、予算/実績値、見込み案件の状況など多種多様なものがある。

「sfa」に関する記事情報

SFAとMAの視点から見た中堅・中小企業のCRM実像

顧客との関わりを考えていく上で重要なCRMだが、中堅・中小企業においての状況は? 調査データを基に概観する。

なぜ「Excelだけではもうダメ」か? 営業のデジタル化で真っ裸

SFAを導入したのに業績停滞、営業未達は3期連続、退職者が増え……。どん底を味わった企業が取り組んだ営業改革はどんなものか。そしてAIは営業の仕事を人間から奪うのだろうか。

一度諦めた人のためのSFA(営業支援システム)入門

SFAはなぜ定着しないのか――普及期に入ったSFAでは成功事例だけでなく失敗事例のノウハウも蓄積されつつある。「あのとき、あなたはどうすればよかったのか」について、定着コンサルタントらの意見を整理する。

SFAは「営業支援機能の比較」だけで選んではいけない

「営業支援システム(SFA)は、営業支援の機能だけを比較して選定すると失敗しやすい」という。では、何をどうやって選べば効果が出るのか。SFAのトレンドとともに比較のポイントを紹介する。

SFAと連携させると効果が最大化する便利な3つのツール

営業プロセスを可視化、標準化することで無駄を省き、効率アップが実現できるSFA。今回はSFAと連携させて効果を最大限に引き出すツール3つを紹介しよう。

SFAを定着させる「4つ」のコツ

SFA導入の成功事例が多く紹介される一方で、失敗事例も後を絶たない。SFAがどんなに優れていてもうまく運用しなければ機能を発揮できない。

SFA導入前に絶対押さえておくべき4つのポイント

SFAを導入しても、うまくデータを活用でき、結局営業の手間を増やすだけで、使われないまま放置されてしまうケースが多い。導入前に確認したいポイントを整理する。

SFAの導入状況(2016年)/後編

キーマンズネット会員335人を対象にアンケート調査を実施した。SFAの選定や導入の主導権を持つ部門はどこだ?

SFAの導入状況(2016年)/前編

キーマンズネット会員335人を対象にアンケート調査を実施した。SFAの導入に当たり、営業部門が抱えている課題やシステムの導入形態が明らかになった。

「導入したのに定着しない」SFA失敗例に学ぶ成功プラン

「期待していたような効果が出ない」「現場に定着しない」「使いこなせない」といったありがちなSFA失敗事例を幾つか紹介しながら、失敗しないための方法を考える。

「sfa」に関するIT製品情報

「SaaSの民主化」をどう実現する? HENNGEに学ぶ社内ITリテラシー格差の解消法

WalkMe株式会社

SFAをはじめとするSaaSを積極的に導入していたHENNGEでは、社員間のITリテラシーの差や、操作の複雑化が原因で定着に至っていなかった。この課題を解消し、社員の誰もが平等に使える「SaaSの民主化」を実現した方法とは?

カスタマイズ自在、データから“勝ちパターン”を発見する「成長型SFA」の実力

株式会社ジャストシステム

SFAを導入する企業が増加する一方で、事業の拡大や市場の変化にツールが対応できず、現場にも定着していないケースは少なくない。そこで注目したいのが、ニーズに合わせて自在にカスタマイズ可能な“成長型”のSFAだ。

営業力強化に不可欠な「SFA」、効果を最大化するための“3つのノウハウ”とは?

株式会社ジャストシステム

営業部門が顧客との商談に集中するためには、商談準備や部下の育成にかかる時間を短縮できる「SFA」の活用が欠かせない。新入社員の成長にも有効となるSFAの効果を最大化するために、知っておきたい3つのノウハウを紹介する。

導入の主導権は誰にある? 6つの“型”で考えるSFA定着の秘訣とは

株式会社ジャストシステム

SFAをスムーズに現場へ定着させるには、導入の主導権を握る人物や導入形態などで異なる6つの“型”を知っておくことが不可欠だ。それぞれのメリット/デメリットとともに、型を踏まえたSFA選びのポイントを解説する。

Salesforceのデータ入力を月100時間削減、ベネッセコーポレーションの実現法は

グレープシティ株式会社

SFAを活用して顧客/案件管理を行うようになっても、Excel業務から完全に脱却できていなかったベネッセコーポレーション。慣れ親しんだExcelでの入力・管理と、Salesforceをつなげるため、同社が採用した仕組みとは?

「sfa」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。